プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

休職後初めて!イイ感じの一日

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

昨日のブログ記事←(ここをクリック)で述べた、風邪ウィルスによる私の”自己保存本能の目覚め”なのだが、今日一日(この時点ではまだ夕方だが)を過ごして改めて確認することができた。

現時点でも風邪による喉の痛みは完全にとれてはいないのだが、すこぶる健全な一日、いや、かなりまともに語れる一日を過ごすことが出来た。

朝8:00に起床。
やはり2,3時間に一度は夢で目覚めさせられることに違いは無いのだが、昨日同様ネガティブ、ポジティブ半々の内容であり、起床時には客観的にそれら観た夢のことを思い出すことができた。
風邪の症状は依然として残ったままなのだが、眩しい朝の陽光をカーテン越しに感じ、昨日同様何故だか心だけは軽い。

そして、その心の余裕は私をロードバイクへと誘ったのだが、
「まてまて、いくら心が調子いいからといって体は風邪ウィルスに侵されている」
「いくらなんでもそれは無謀だろう」

という訳で、昨日同様散歩をすることにした。

しかし目的も無くただ歩くだけではすぐ飽きてしまうし、「それじゃあどうしよう?」と暫し悩んだ挙句、久しぶりに音楽CDでも借りてくるか、と片道歩いて約1時間の某TSUTAYAまで目指すことにした。

なぜ音楽CDかというと、たまたま最近聞いた女性シンガーが歌う曲と彼女の声に惹かれ、
「いーなーこの人」、と感じたことを思い出したのだ。
その女性シンガーの名前は『Noa』
ご存知の方もおられるとは思うが、まあ興味があれば一度ググってみて下さい。

玄関を出た瞬間は多少肌寒さを感じたが、陽の光を浴びて一分もたつ頃には既に体は温まっていた。

風邪で重かった体も、その爽やかな陽気とやや興奮気味ともとれる心で次第に軽くなり、足取りは至って順調、実に軽快に歩を進めることができた。

そして約1時間後、目的地に到着。
『Noa』のCDを2枚レンタルし、そのまま帰路に着く。

行きの行程と同じでは味気ないと帰りは本屋さん経由で迂回路を通ることにした。

そして本屋さんに入った瞬間、目の前に平積みされているのは私が心待ちにしていたあのマンガではないか。
『宇宙兄弟 第19巻』

「出てたのかよっ!」
「楽しみにしていた事すらもうすっかり忘れていたよっ!」

散歩で思わぬ収穫を得た私は、更に足取り軽く自宅への道を急いだ。

早く帰って読みたい、CD聴きたい。
もう既に散歩ではなくなっている。
思わずタクシーを止めようかと迷ったほどだ。
何しろ後1時間また歩き続けなければならないのだから。

昼の12:00過ぎ、ようやく帰宅。
汗ばんだ体をシャワーですっきりリフレッシュさせ、実に爽快な気分でまず
『宇宙兄弟 第19巻』を読んだ。
内容については敢えて触れまい。
恐らく私同様楽しみにしている方も多くいらっしゃるだろうから。


そして13:30頃、久しぶりに自炊でチャーハンを作って食べた。
味については敢えて触れまい。
恐らく、まあそんなかんじだ……。

満腹になった後、借りてきた『Noa』のCDを某i-tunesに入れ、そしてそのまま拝聴させてもらった。

心地よい疲れと満たされたお腹も手伝い、聴いているうちにウトウトしていたらしい。
気が付けば16:00だった。
そして珍しく夢を見なかった(正確には見た夢を覚えていなかった)。
要は正しい睡眠だったということだ。
目覚めも実に心地よいものだった。

但し、相変わらず喉は少し痛く、頭と体も重いままなのだが。

そして現在の夕刻に至っている。

そういえば、昨日の記事には書かなかったのだが、体温について。
今現在の体温は36.7度。
まあ、平熱+αといったところだ。

ところが、一昨日の私の体温は36度ジャストくらいだったのだ。
平熱が36.5度くらいなので、どう考えてもこれはあまりにも低いだろ。
もう完全に生きる気ゼロとしか思えない。

その一昨日だが、
「日本で今日が寒いと思っているのは俺だけなのか?」
「この部屋冷房入ってるんじゃねえのか?」

などと思っていたのだが、どうやらそれは私の体温が異常に低かったからなのかもしれない。
とにかく寒くて寒くて震えていた記憶がある。

そして昨日、生存本能を多少取り戻した私の体は徐々に体温をあげていき、そして精神にも好影響を与えているという訳、なのかどうかは知らないが、そんな気がする。

今私が気になるのは風邪が治った時。
その時、私の生存本能はまた元のように静かに沈黙していくのかもしれない。
そうなったらどうしよう?
でももうほとんど喉の痛みも取れてきてるんだよな。
いや、でも基本的に風邪は治さないとそれはそれでこじらすとヤバイしな。

ちょっと複雑な心境の現在の私でした。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。