プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、HeadFitとかいう???なシステム。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

LOOK595のヘッドセットはちょっと変わっています。
一般的なカーボンコラムのヘッドセットならば、コラム内のプレッシャープラグをヘッドキャップで吊り上げて玉当たり調整を行いますが、LOOK595はそれとは全く異なったシステムを採用しています。
HeadFitという独自のシステムによってプレッシャープラグは廃され、ヘッドキャップはただの蓋としての役割しか担っておりません。
これです。
IMG_2727.jpg
このHeadFitと銘打たれた黒い奴を締めたり緩めたりすることで玉当たり調整が行えます。
メーカー曰くメリットとして、プレッシャープラグが無い分軽くなります。(たった40g、ボトルの水一口分)
更にコラムの肉厚を増して剛性を上げることが出来ます。(結局ヘッドの直径に依るのでは)
つまり、軽量化と高剛性化を両立した素晴らしい(自画自賛)システムだという事です。
しかし問題もあります。

最近ヘッドとフォークの隙間に油分が滲んでいる事に気が付きました。
恐らくこの黒い奴が緩んでいるのではないだろうか?と想定しました。
しかしこの黒い奴、一般的な工具では回りません。
そう、ここもLOOKお得意の専用化の一部分なのです。
思えば現在のLOOKのシステムは唯我独尊にもほどがあります。
専用シートクランプ、専用ヘッドセット、専用クランク、専用ステムなどなど。
この独創的な独走は既に595の時代から徐々に加速しつつあったのです。

「手で回らないのか?」
とりあえず握って思いっきり回してみました。
「あっ!」
1/8ほど回ってしまいました。
IMG_2728.jpg
「いやいやいや、ダメだろこれは」
専用工具を使って回すシステムのはずが、ゴリラ以外の霊長類、それもこんなひ弱な私などに回せてしまっている時点でもうアウトでしょう。
今確定しました。
こいつは”ゆるゆる”です。

とまあ、ここまでが三日前の状態です。
そして先日の持越峠&京見峠越えを敢行したのが二日前。
油分が滲まなくなったのはもちろんですが、もう一つ想定外の改善がありました。
それまでたまにダンシングの第一歩などペダルに急激な力がかかった瞬間、なにか後輪を引きずるような感覚に見舞われていたのですが、それが綺麗に消えました。
ヘッドの緩みとどんな相関関係があるのか?
人間の感覚は鋭いようで鈍いようで何だかよく分かりません。

しかし想定外の事まで含め改善されたことは確かです。
調子に乗った私はここで考えました。
「こいつを最適化したい。
 つまり、もっと締めたらもっと良くなるんジャマイカ?」

走った後という事もあり、この時ばかりはテンションが悪い意味で前向きでした。
某Amazonで約1200円でした。
IMG_2725.jpg
本当にただのプレスした鉄板です。
工具としての矜持も色気もあったものではありません。
本来はシマノのBBの取り付けに使う専用工具なのですが、何故LOOKの専用システムの専用工具がシマノのそれもBBの専用工具なのか不思議でなりませんでした。

首を傾げながら回してみました。
「あっ!!」
3/8ほど回って裏にあったロゴが丁度正面を向きました。
感覚からいってどうやらこの辺りが最適の玉当たりのような気がしました?
よく分かりませんが、ハンドルはスムーズに回るしこれ以上締めるとなんか舐めそうだし。
IMG_2729.jpg

スケールが一枚挟まる程度の隙間が出来ました。
つまり0.5mmほどフォークを引き上げたという事です。
IMG_2730.jpg
結局、私はこの黒い奴を3/8回すためだけに、時間にして約5秒のためだけにシマノの専用工具を1200円出して購入したことになりました。
この工具の次の出番はおよそ10年後?、いやもう二度と無いかもしれません。
コストパフォーマンスが限りなく0に近い永遠の0です。
LOOKのHeadFit……一体誰得なんだ?

作業後まだ走っていないのでこの調整がどのような影響を及ぼすのか、或いは及ぼさないのか分かりませんが、
とにかくプラシーボ効果でも何でもいいので1200円+手間賃くらいの改善効果が今の私には必要です。

人間の、鋭いようで鈍いようで割と肯定的で至って自分に都合の良い感覚を発揮する刻が近づいています。
……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
よろしければポチッとお願いします。 



ブログランキング・にほんブログ村へ



拍手、コメント、それだけが励みです。
   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す