プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

奈良東大寺から春日大社を回って興福寺まで――その2。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

惰性のままに”その2”です。
今回は仏像にスポットを当ててみました。

そう、前回の鹿に続く第二弾に何と仏さまを持ってくるという、まさに神をも恐れぬ行為とはこの事です。

もしかすると罰が当たるかもしれませんが、今現在既にそんな感じの生活を営んでいる身としましては一向意に介するところではありません。
むしろ罰でも良いのでかまってほしい、そんな今日この頃です。



東大寺の周囲を徘徊する、いやもう東大寺に住んでいると言っても過言ではない鹿達を見ていますと、もうそろそろ鹿に祀られた神様も一柱必要なのではないか、などと思ったりもします。

そういえば”もののけ姫”にシシ神なる蹄を持つ神様が登場しましたが、あれなんかどうでしょうか?

やはり仏教と日本神話のだいだらぼっちとでは相性が悪いでしょうか?



鹿と言えば東大寺の周囲にあれだけ群れているにも関わらず、これまで私はその死体や白骨化した骸などを見たことがありません。

一体どのように処理されているのでしょうか?

もしかしたら猫みたいに決して人目に着かない場所で密かに死期を迎えるのでしょうか?

謎は深まります。


話がどんどん逸れているのでそろそろ仏像に登場してもらいましょう。


”虚空蔵菩薩”です。
智慧の神様ですが、むしろ金運が上がりそうです。
バブル全盛期の先斗町辺りでブイブイいわしていたような?神々しさです。

IMG_1995.jpg

”広目天”です。
四天王の一尊で千里眼を持っています。
それにしてもファッショナブルな服装です。
パリコレに代表されるような現代のモードよりも遥かに斬新で独創的なスタイルではないでしょうか。

IMG_1997.jpg

”多聞天”です。
別名を毘沙門天ともいい、広目天同様に四天王の一尊です。
今にも動き出しそうなその威容、そしてかっこいい腰のチャンピオンベルト。
日本では福の神として知名度の高い毘沙門天ですが、私のような不埒な人間には今にも不幸の鉄槌をくだしてきそうです。

IMG_2005.jpg

アップです。
この造形の細かさ。
そしてリアルな肉感を湛えるその尊顔に、人間とは明らかに一線を画す何かを感じます。

IMG_2006.jpg

首だけの登場になってしまいましたが、
”増長天”と”持国天”です。
もちろん四天王です。
四人グループで観ることが出来ない(解散したわけではありません)のは非常に残念です。

IMG_2004.jpg

四天王は四尊とも怒っているように見えます。
これが怒ってなくて普段の顔ならなお怖いですが。

しかしサラリーマンにはまずいない顔です。
明らかに団体行動が苦手なタイプです。
もしこんな人が上司だったら、いやそれよりもし部下だったら、恐ろしくてとても指示を出せないでしょう。


”如意輪観音”です。
あの四尊の拝顔後なので随分と柔和に見えます。
最初の虚空蔵菩薩と同様にゴージャスです。
宝くじを買ったら間違いなく一等前後賞合わせて当選です。

IMG_2007.jpg

アップです。
何かこの方の仰られる事なら素直にうなずけそうな気がしてきます。

IMG_2008.jpg

そしてついに大ボス登場です。

”大仏様”

IMG_2013.jpg

大仏も日本にはいくつかあるようですが、やはりここ東大寺の大仏が最も大仏らしい?大仏でしょう。
まさに大仏の中の大仏です。

IMG_2010.jpg

一番地味でファッションセンスも皆無なのですが、それゆえに俗から最も離れたもはや概念に近い存在になり得るのです。
概念となることで、人は自由にそのお姿を脳裏に描き、その施しを自由に得ることが出来ます。
つまり鹿には分からないという事です。

IMG_2016.jpg

ちなみに爪は綺麗に切りそろえてあります。
基本的に見られる商売なのです。

IMG_2011.jpg

最後にご尊顔のアップです。
仏像の瞳は水晶を用いて作られている(玉眼という)そうですが、この大仏の瞳もそうなのでしょうか?
もしそうならかなり巨大な水晶が必要になるでしょう。
しかし見れば見るほど、まるで生命が宿っているような瞳です。

そして何となく
見られているような、見ていないような、
肯定されているような、否定されているような、
慈愛に満ちているような、無関心なような、
何とも不思議な瞳です。

IMG_2012.jpg

という訳で、罰当たりな仏像ブログでした。



……続く。


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す