プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

ルイガノ号で行く夏の嵐山。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

サイン何とかという薬の副作用から脱したのも束の間、その後私に何の説明も無く新たな薬を繰り出してきた愛すべき私の主治医。

医師としての責任感がそうさせたのか、はたまた名誉を挽回するべく大きな賭けに出たのか、真相は本人のみぞ知るという所ですが、最近まるでモルモットにでもされたかのような被害妄想に陥っている私にとっては、先生のこの行動に対してどう対処すべきか本来不必要な悩みが増えたような気がしています。

今回処方されたのはジプ何とかという最新の薬。(薬価も異常に高い)

服用してから一時間後、私は自分のお腹の中を無数の虫が這いずり回っている感覚に陥り、布団の中で居てもたってもいられず、結局朝までもだえ苦しむという大当たりを再び引いてしまったようです。

更にお腹の調子を崩し、それが原因かどうか分かりませんが味覚が少し変になった上に手足に湿疹が一気に吹き出してくるという目にあいました。

先生に相談すると、
「お腹のムズムズ。たまにあるんですよ。では止めましょう」
という事で再び終了。

その後、回復するのに数日を要した私。
何とかジョギングは続けられていましたが、自転車に乗れるようになるまでにはそれから更に数日を要しました。

という訳で、
長い前置きからいきなりルイガノ号で軽く夏の嵐山です。

IMG_1807.jpg

IMG_1805.jpg

相変わらずの人出。
そして外国人の多さ。
欧米人は川辺でぐったり、中国人は集団でテンションMAX、韓国人は自撮りで別世界へ。

話は変わりますが、最近私は中国人、韓国人、日本人の観光客をほぼ100%の確率で見分けられるようになってきました。
嬉ししくもなんともありませんが。
顔つき、服装、髪型、歩き方などで嫌でも分かってしまうのです。

話を戻して、
ここは嵐山随一の絶景ポイントなのにもかかわらず、何故かほとんど外国人観光客が来ないという不思議な展望地です。
少し山道を登る必要があるのと、やや分かりにくい場所にあるのが原因なのでしょうか?
今日も日本人が数人いるだけでした。

IMG_1809.jpg

しばらくボーッとした後、山を下りて竹林に向かいました。

IMG_1812.jpg

視線を上に向けたまま歩くと実に清涼感があって夏の散歩には打ってつけなのですが、何しろ人が多すぎて常に周囲に気を配りながら歩くことを強いられるのが難点です。

IMG_1813.jpg

IMG_1816.jpg

四季による景観の変化は実に情緒的で美しいものですが、たまには竹林のように四季を完全に無視した絶対不変の佇まいも良いものです。

何にも動ぜず、全てをしなやかに受け止め、日々不動の心で時を過ごす。
嗚呼、私は竹のような人間に成りたい。

IMG_1817.jpg

ついでに、竹同様これまた年中ほぼ変化しない苔。

IMG_1814.jpg

IMG_1820.jpg

久しぶりに癒されました。

さて、帰るか。
行きはあんなにだるくて重かった足が、帰りは羽が生えたように軽くなりました。

「そう言えば今ツールドフランスやってるな。
 最近それどころじゃなかったから全く気にしていなかったけど、ちょっとチェックしてみるか」

心も少し軽くなったようです。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す