プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

ある日の心療内科にて……

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

ある日の事だった。
輾転として眠れなかった夜、最後に目にした時計の針は朝の五時を指していた。
そのままウトウトしながら暫く時を過ごし、再び時計に目をやると既に正午を過ぎていた。

いつもなら午前中に行く事にしている定期診療。
「さて今日はどうしたものか?
 午後の部にするか、それとももう明日にしてしまおうか」
私はソファーの上で呆然とそんな事を考えていた。

結局午後の部にすることにした。
小さな妥協が後の自分に何の利益ももたらさないばかりか、消費者金融以上の利子を伴って代償を要求してくることをこれまでの人生で少なからず学んでいるからだ。
同じ失敗を繰り返し経験することは決して無駄ではないのだ。

心療内科の待合室には私と先客の二人だけ。
私はジェーン・オースティンの『高慢と偏見』を読みながら、自分の番を待った。

やがて私の番になり、待合室は無人の空間となった。
診察はいつものように隙あらば増薬を目論む先生と、それを何とかして阻もうとささやかな抵抗を試みる私の、はたからは酷く滑稽に聞こえるであろう問答で終わった。

いつも通りだ。
私は心の中でそう呟きながら診察室を後にした。

待合室に戻ると、来客が一人座っているのが見えた。
何故か私の顔を凝視している。

私は私を凝視する彼を凝視しながら数歩ほど彼との距離を縮めた。

「オペラくーーん」
「あっ!○○さん」

待合室に座っていたのは、昔短期間だが同じ部署に所属していた先輩だった。
彼とはもう5年以上会っていなかった。
彼の名前が突然組織図と社用のメールアドレス帳から消えてしまったので、何となく退職したのだろうとは思っていたが、まさか同じ心療内科に通院しているとは夢にも思わなかった。

「オペラ君、なんでこんなとこにいんの?」
「いや実は……」
「ちょっと待ってて、すぐ診察終わらせてくるし」
「はい」

彼は本当にすぐ診察を終わらせて帰ってきた。
まるで先生が我々の会話を聞いていたかのようだ。

「メルアド交換しようや」
彼はそう言うと、受付に行って紙とペンを借りてきた。
そして自分のメルアドを書き込んだメモを私に差し出し「ここにメールして」と告げた。

その後、私は彼の隣に座り、お互いにこれまでの経緯を伝え合った。

どうやら彼は三年ほど前に当時社内に起こっていた退職勧奨の波に飲み込まれたようだ。
部長から10回以上個別に辞職を勧告され、さすがに心が折れたらしい。
心療内科へはその頃から通っているらしく、休職も二回経験しているとのことだった。

退職後は、社のあっせんを活用しても再就職先は見つからなかった。
結局ハロワで紹介された小さな会社に入れたのは良いものの、そこはいわゆるブラック企業だった。
賃金の問題で色々ともめたあげく、短期間でそこも辞職した。

そこからは家族を連れて実家に引きこもり、今は親の仕事を手伝って暮らしているらしい。

鬱の症状は私と非常に似ており、やはり眠れないことが一番つらいのだそうだ。
それでも現在はかなり回復しているようで、通院は三週間に一度、投薬量もずいぶん減ったとの事。
また、夜は睡眠剤の服用でぐっすり眠れているらしい。
確かに待合室での彼の立ち居振る舞いはとても心療内科に通うような悲愴感は見られず、むしろ闊達な印象さえ受けた。
彼曰く「今は調子の波の上弦にあるのだ」とのことだ。

「今ジョギングすることでしか生きている実感を得られなくて」
と私は彼に言った。
「ジョギングできてるんなら元気やん」
「でも趣味だったロードバイクにも全然乗れてなくて」
「えっ!俺最近周りに勧められてクロスバイク買って、もうすぐ納車やねん」

お互いの現在に至る経緯から始まってその他諸々、あげくに趣味の話まで。
会話は約一時間ほど続いた。

「メールしますんで」
最後、私はそう言って彼と別れた。

帰宅して振り返ってみると、今回の出来事がとても不思議なことのように思えた。

退職して私との接点が完全に消失してしまったはずの彼と、ほとんど外界との接点を持たない今の私。
三週間に一度しか通院しない彼と、たまたまその日午後の診察に変更した私。

いくつもの偶然が重なりあわなければ起こりえないこの邂逅。

生きてるとたまに不思議な事に遭遇する。


……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す