プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Look595 to 京の山奥、渓谷へ!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


いやあ、最近すっかり秋らしくなってきましたねえ。
昼間はそうでもないですが、朝晩にはもう長袖が必要になったりしてて。

しかし、裏を返せばそれは私のロードバイクシーズンも既に残り少なくなっている事を意味しているのだ。

えっ、なぜかって?

そりゃそうだろう、秋の次は冬なのだ。
夏大好きの私にとって、冬はまさしく冬眠の季節なのだ。

そりゃたまに体が疼いて乗る事もあるけど、指先は麻痺するくらい冷たくなるし、北風は容赦なく激坂以上の負荷をぶつけてくるし、ちょっと休憩なんかしたら汗が冷えて乗り始めの寒いこと寒いこと

いやそれよりもまず家を出るための勇気、極寒の中レーパンを履くために素っ裸になる気合、ここまでくるとある意味修行に近いな、これは。

まあ中には雨が降ろうが雪が積もろうが、山の奥深くまで走って「あー辛かったー」なんて言ってる人もたまにはいるのだが、そんな人はレア、つわもの、というかもうキワモノに近いかも知れない。
少なくとも私の中では。 (一応半分は尊敬の意も込めてますよ)

また若干前置きが長くなってしまったが、心配には及ばない。
ちゃんと繋がるから。

という訳で、私にとって残り少ないロードバイクシーズン、今のうちに冬には行けないところに行っておこう、そう思ったのだ。

うつの薬のお陰なのか、今日は若干テンションも高めだ。

そう、今風に言うとアゲアゲのwktkなのだっ

我が愛機Look595も恐らくこう言っているに違いない。

「お前さあ、もっと気合入れてちゃんと走れよ」
「だるいんだよ、お前の貧脚でペダルこがれても」


う~ん、テンションはさすがに若干下がってしまったが、
いざ行かん! 京都の山のそのまた向こうを目指し。


どうだ!
まずは美しいお花畑でその現実に疲れた目を癒すがいいさ。
言っておくが、癒しショットはこれが最初で最後だからよく目に焼きつけといてね。

PA090265.jpg PA090264.jpg

そしていつものように渡月橋。
平日の真昼間だというのに、みんな何をしているんだ? 
私も含めて。


PA090266.jpg
 
そしてサービスショット。
渡月橋の左右の景色も載せておこう。

PA090268.jpg PA090267.jpg

広沢の池を横目にグングン走る。
今日もLook595はそのフレームをしならせ、私の体に心地よい風をもたらせてくれる。
 
PA090270.jpg

しばらく直進すると、以下の標識が。
前回は真っ直ぐ金閣寺へ向かったが、今回は左折して高尾方面へ。
そう、山の奥へと這入るのだ。

PA090271.jpg

そして左折した直後に顕れる激坂。
写真で全く伝わらないのが非常にくやしい。
なにしろこの坂、下ってくるときは前に見えるコーナー手前でその速度は70kmに達する。
もう怖いッたらありゃしない。
言い換えればその位の斜度があるのだ。

PA090272.jpg

坂を越えると、あとは山に向かってひたすらダラダラと登りが続く。
その先には御経坂峠があるのだが、看板まで出している割にはそう大した事は無い。

PA090273.jpg

峠を越える。
それは即ち下る事を意味する。

ひゃっほーいっ! 
緩やかな下りのクネクネカーブ最高!
気持ちいいぃー。


そんなホンの一瞬の快感を得ながら、行きの大部分は登るのだ。
何しろ山だから。

そろそろLook595も出しとくか。
このままでは何乗ってるか解らないし。
はいっ、ここまで無事に私を乗せてきてくれました。

PA090274.jpg

そして色々な風景、景観を楽しみながら登っていった。
渓谷、尾根、様々に変化するその景色は、車では決して味わえない新鮮な印象を与えてくれる。

あぁ、心が浄化されるようだ。


PA090280.jpg PA090275.jpg


うわっ! トンネルだよ。
これ怖いんだよなー、暗いし、後ろから抜いていく車にひかれそうな感覚になるし。

もちろん全速力で突っ切った。


PA090281.jpg

トンネルを無事通過して再度写真撮影。
アップと引きと、とりあえず2枚ね。

「なんで2枚なの?」

特に意味は無い! 道が広かったので前にも後ろに移動できたからだ。

PA090278.jpg

PA090279.jpg

いつ撮ったのか全く記憶に無いのだが、なぜかカメラに残ってたのでとりあえず載せておく。
まあ、いわゆる杉ってやつだな。

PA090277.jpg PA090276.jpg

出た、二つ目のトンネルだ。
さすがにこのトンネルは長いので、右の迂回路を使うことにする。
前のトラックのような大型車両に追い抜かれる恐怖は耐え難い。

PA090282.jpg

わ~い、滝だーーー!

PA090284.jpg

うわ~、神社ダーーー!

PA090283.jpg

決してコメントが面倒くさくなったのではない。
ちょっと鬱陶しくなっただけだ。



そしてしばらく快調に走り続ける。

その時、以下の看板が目に留まった。

「安全運転でお帰りください」

お帰りください……。

「し、しまったぁぁーーー! 今日通院の日じゃねえか!」

そう、すっかり忘れていたのだ。
今日が心療内科への通院日だという事を。

急いで帰らないと! な、なんてこったー。


PA090285.jpg

とりあえず携帯してきたバナナを口に詰め込み、最後にもう一枚Look595を撮り終えると、来た道を取って返す様に帰路へと就いた。

しかし、以前の記事でも紹介したが、バナナって持久運動にとって最適だよな。

なんて言っている暇は無かった。

PA090287.jpg

PA090286.jpg
基本的に下り基調になる帰りのなんとまあ速い事か。
もたもた走る車に追いつき追い越し、爽快かつ快適な帰路となった。

帰宅すると直ぐにシャワーを浴び、ホッと一息つくまもなくいつもの病院へ向かった。

あ~、なんてせわしない。

シャワー後のまったり感が好きなのに。


でもまあ、また天気のいい日を見つけて繰り出すか、山奥に。

病院の順番待ちでそんな事を思った一日でした。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。