プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Look595、秋、そして立ちごけ。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

「さあ、走ろう」
右足甲の事を考えて、今日はジョギングを休んでロードバイクでサイクリングをする事にした私。
秋の気配は日々深まっていきますが、服装は未だ夏仕様のままです。

坂。
もう(色々なところを故障しながら)2年以上続けているジョギングと、その故障の治癒或いは予防もかねて行っているストレッチや柔軟の効果を明確に体感できる場所です。

「軽い、そして短く感じる」
未だ真っ暗な迷路のただなかでぽつんと一人佇んでいるような私の内面とは逆に、身体の方はきらめく希望に満ちた地平に向かってひた走っているようです。

PA100249_201510111831439fb.jpg

私は、先日行われたロード世界選手権で、石畳の激坂をまるで重力を無視したように駆け上がるプロレーサーの姿を心に描きながら坂を登りました。

とりあえず、あくまで個人的にですが、私は重力を無視しました。

しかし無視したからといって速く走れるわけではありません。

その事に気づいたのは、坂を登り切り、少し休憩した後、頭がまともに働くようになってからでした。

「体が冷える前に下りに入ろう」
見下ろすと、そこには秋が溢れていました。

PA100250_20151011183144173.jpg

標高が二、三百メートル違うだけで景色がこんなにも変わるものなのですね。
側道には重力に従って落ち葉が落ちていました。

長岡天満宮に着きました。
秋の気配はまだそれほど漂ってはいませんでした。

PA100252_20151011183140cab.jpg

PA100251_20151011183139397.jpg

暫く休憩をとった後、私は帰宅の途に就きました。

途中、中央分離帯のある道路を渡ろうとして、中央の分離帯で立ちごけしてしまいました。
10年以上ぶりでしょうか。

よろよろと横断している途中、視線を左に向けたまま、ハンドルも左に振れてしまいました。
あっと思った瞬間、私は右の植え込みの中に――重力に従って――Look595もろともダイブしていました。

倒れ込む瞬間頭の中をよぎるのは、
「あーー、Look595の”そこ”と”ここ”と”あそこ”が傷つく! ついでにディレイラーハンガーが曲がる!
 どうやって守ろう! 壊れたらどうしよう!! 曲がったらどうしよう!!!」
……Look595の事ばかりでした。

運よく、草の生い茂った植え込みの中にダイブしたので、私もLook595も無傷でした。
奇跡です。
変速もきちんと出来るので、どうやらディレイラーハンガーも曲がっていないようです。

坂で重力を個人的に無視した報いなのでしょうか、私は10数年ぶりに嫌というほど重力の存在を意識させられる事となってしまったのです。

しかし本当に無傷なのだろうか? Look595。

とりあえず事故後の一枚を撮っておいたので、写真でも詳しく見てみることにしよう。

PA100253_20151011183141448.jpg

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。