プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、とにかく京都の夏。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

これまで可能な限り紅白のイメージを推進してきた我がLook595。

ステムとコラムスペーサーまで換装し、ついに行き着くとこまで来たかという感覚に浸っていたのも束の間、最近急に何だか少し物足りない感じに襲われています。

という訳で、まず某Amazonでポチったツール缶で黒色を挿し色としてあしらってみました。

P7250249.jpg

「うん、ボトルケージとその周辺の白とのコントラストがハッキリと出てイイ感じになった。
 しかし……バーテープとサドル……気になる。
 もしかしてこれは、もうちょっと黒で攻めてみなさいよ、という天からの思し召しなのかもしれない?」

社会生活でもこういう前向きで自分にとって都合のいい考え方が出来ればいいのですが、どうやら今は趣味の世界でのみ成立する思考のようです。

今日は夏、それも京都の重く暑苦しい夏の一日でした。

しかしロードバイクの見栄えが少しでも変わるとやはり乗ってみたくなるのはローディーの常。

不思議です。

日焼け止めを顔と手足に十分に塗り込んだ私は、出発前から既に汗だくの状態のままとりあえず北を目指しました。

まず広沢の池で力尽きました。

P7250251.jpg

P7250252.jpg

出発が昼過ぎという、もっとも外出の危険性が高い時間帯に始動するという相変わらずの愚行。

そして毎回思うのです。今度こそは朝涼しいうちに出発しよう、と。


暫しの休憩の後、山に向かって不?快調にペダルを回し続けた私。

しかし結局モチベーションを維持することが出来ませんでした。
(暑すぎましたし、なんだかもう少しであの世に旅立ってしまいそうな気もしたので)

私はなぜそこに居るのか分からないタヌキを折り返し地点と定め、Uターンを決意したのです。

P7250253.jpg

帰路の途中に毎度おなじみの嵐山を通りました。

相変わらず自転車で通過するのが困難なほどの観光客の波を避けながら注意深く進みます。

台風一過の先週に比べ、川の水は多少青さを取り戻していましたが、まだ本調子ではないようです。

P7250254.jpg

P7250256.jpg

嵐山を過ぎ、自転車道に乗って家路を急ぐ私。

休日とはいえさすがにこの暑さ、今日は自転車道を走っているローディーをほとんど見かけませんでした。
(恐らく常識的なローディーは朝涼しいうちに走っているに違いない)


その後無事帰宅し、冷たいシャワーを浴びて至福のひと時を過ごす私。

「さて、サドルとバーテープ、また脳内合成でもしてみようか」

とりあえず今何となく目をつけているサドルがあるので、ちょっとまた画像を合成して雰囲気を確かめてみようと思います。


……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す