プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

時の激流!

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

自分では前に進んでいるのか後ろに下がっているのか、それともその場から微動だにしていないのかさっぱりわからない今日この頃。

唯一変化を実感できるものといえば、追い込まれて半ば強制的に実施している毎日のジョギングにおける走力のみ。

私は最近特に強く思うのです。
自分は一体何がしたくてどこを目指しているのだろう?

まあ永い目で見るしかない。
いつかきっとこの走力が役に立つ時が……まあ、来ないだろう。

という訳で、相変わらず恐ろしい勢いで空転している自分なのです。

しかし時の流れというものは実に不思議なものです。

一見止まっているように見える自分を取り巻く時の流れ。
しかし時は私だけに与えられているものではないのです。

最近それを特に強く感じることがありました。

休職の元凶となったK(元)課長。
噂によると、彼の職位が最近更に下がったそうです。
グループは解体され、自分の後輩のグループに只の一メンバーとして組み込まれたようです。
もはや管理職でもありませんし、もちろん技術屋(今更無理)として再出発もありえません。
彼は今後どのようなビジネスライフを過ごすのでしょうか?

そうです、
自分の周囲で凍っているようにしか思えなかった時の流れは、視野を少し広げてちょっと遠くまで見渡してみると、実は恐ろしいうねりを伴って流れていたのです。

まさに激流です。
彼はついぞその流れに呑み込まれてしまいました。
もうすぐ滝壺が見えてくることでしょう。

因果応報。
結局人はなるべくしてなってしまうのです。
見られてないようで実はきちんと見られているのです。

どうやら時の流れには、最適なタイミングでその人を本来あるべき運命へといざなう力があるようです。
誰もその流れには逆らえません。

そう考えてみると、恐らく今の私も何らかの流れに乗っているのでしょう。
そしてどこへ運ばれるのかはまさしく自分次第。


そう言えば今年の元旦に引き当てた『一番大吉』。
今も財布に入れて何とか御利益に与かろうとしていますが、さてどうなのでしょうか?

願わくば今年の元旦を契機に見事レーンチェンジを果たし、滝壺ではなく穏やかな大海原へといざなわれるレーンへと乗り変えている事を期待したいところです。

どうか明日も穏やかでありますように!


……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す