プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ある日の心療内科にて。

皆さん、どもども。
うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。

ようやく迎えた3連休。
地獄を耐え抜いてたどり着いた3連休。
傷だらけの心を癒す天国の3連休。

そして今日はその初日です。

先日面談した産業医の先生から頂いた貴重な言葉を胸に、私は主治医の下へ定期診療へと出かけました。

「よし、率直にありのままの自分の心情をぶつけてみよう。
 なんだかんだ言ってもう長い付き合いになる私の主治医。
 適切に的確な助言を与えてくれるはず。
 私に連休明けから再び始まる闘いに立ち向かえるエネルギーを与えてくれ」


私は暫く待合室で読書をして過ごし、診察が始まったのは昼過ぎのそろそろ空腹を覚えてきた頃でした。

主治医:「どうですかオペラさん、新年明けてからは」

私は先日産業医の先生に吐露したほぼ全てを主治医にもぶつけました。
自分のこれまでの取り組み方を、心持を、そして社会から受ける様々な影響に対するその時の私の心の反応を。

私は自分の今の状態が正常なのか、それともやはり悪くなっているのか、そして何よりこのまま進んでいって大丈夫なのかどうか自信が持てなかったのです。
なのでそれについてのプロの所見を欲していました。

私は笑みを浮かべながら黙って私の話に聞き入る主治医の反応を注意深く観察していました。

(彼はどんな指示を、或いは助言を与えてくれるのだろう。
 肯定か?、否定か?
 それとも薬の増量?
 或いは心のプロフェッショナルらしく、私の知見や想定など全くもって及ばない遥か高みからの何かが出てくるか?
 さて、プロの所見を聞かせてもらおうジャマイカ)

まるで裁判で判決を待つ被告人のようにドキドキしながら待つ私に、主治医はこう言い放ちました。

主治医:「まあ、そのうち慣れるでしょ。ニコッ!」

オペラ:「は、はぁ」

(なんてこった!
 確かに私の想像のはるか上或いは斜め上をいく回答だ。
 そうではあるが、これ如何に解釈すべきか)


その時、

グゥゥゥゥウーーウッ。

先生のお腹が空腹を告げている音でした。

(まさか、まさかとは思うが先生。
 腹減って早く切り上げたい、なんて思ってるわけじゃないよな)


主治医:「ではまた2週間後でいいですか?」

オペラ:「えっ!?」

(終わろうとしている。
 次回へ続くって感じになっている
 信じたくない、信じたくないがこれ如何に)


主治医:「もしどうしても我慢できなくなったら1週間後に来ていただいてもいいですよ」

オペラ:「……」

(今日来て色々ぶちまけてこの有様なのに、1週間後には何か秘策でもあると言うのか?
 どうせ笑顔で”慣れますよ”の一言で終わりじゃないのか?
 俺の悲壮感は先生の空腹感の前では全く持って無力。
 次回はこの時間帯を避けた方がよさそうだ)

まるでベルトコンベヤーに乗せられて出荷される食品のように、速やかに診察室からの退出を促された私。
診療を終え帰宅の途に就きながらふと考えました。

(どうも自分が毎回先生にお布施を奉納する為にわざわざここまで来院している信者か何かのように思えてきた)

まあ、かなり肯定的に今回の先生のお言葉
「まあ、そのうち慣れるでしょ。ニコッ!」
を解釈するとしたら、
「君はもう大丈夫、その調子で頑張ってればいいんだよ。
 大概の事は時間が解決してくれるからね。イェーイッ!」

という事になるのでしょうか?

もはや意訳を超えて――かなりポジティブな――超訳の範疇に入っていると思われますが、私はこれでいいのでしょうか?

とりあえず、先生。
ランチを腹いっぱい食べて幸せな休日をお過ごしください。


……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。