プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ルイガノ号で行く京都二尊院、小倉山。

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。

最近無為に過ごす時間の流れに妙な恐怖感を抱く私。

常に心に何か新しい刺激を与え続けていなければ、取り返しのつかない大切な何かを失い続けているような錯覚に陥っているようです。

問題なのは、その”何か”が全く理解できていない事なのですが。

という訳?で、ルイガノ号で晩秋の秋を求めて嵐山に繰り出しました。

嵐山で私はちょっとした事故に遭いかけました。
それは私が渡月橋に到着し、人ごみと車の列をかき分けてルイガノ号で二尊院へと上っていた時です。
車道左側を走っていた私の前に、突如として右側から道路を横断して突っ込んでくるレンタサイクルの群れが現れました。

「うわっ!あぶねえ」
心の中で叫ぶと同時に急ブレーキをかけた私。

彼らはオジサンを先頭に子供とオバサンを含む5人ほどの集団でした。
恐かったのは、彼らが一切左右を確認せず、まるで無人のサーキットを駆け抜けるレーサーのように道路を横断してきた事です。
彼らは進路変更する時もしゃべるときも前しか見ていないようでした。
でもきっちり一列縦隊の隊形を採っていたのは興味深かったですが。

私は彼らの雰囲気からすぐに直感しました。

「恐らく間違いない、中国人だ」

しばらく彼らの後方について走っていると、やがて集団を率いているオジサンの大声とそれに呼応するオバサンのこれまた大声が聞こえて来ました。
もちろん中国語で。

何を言い合っているのかは全く分かりませんが、多分こんな感じだったのではないでしょうか?

オジサン:「道わかんないアル!
      ここどこアルか?」

オバサン:「だったらちょっと休むヨロシ、お父さん。
      急いだらもっと迷うアルよ」

オジサン:「大丈夫、日本狭いからその内すぐ海に出るアルよ。
      よーしっ、もっと飛ばすアルよ~。
      ヒャッハーーッ!」

オバサン:「それもそうアルね。
      じゃあ負けないアルよ~。
      イエーイッ!」


という訳で、
彼らはレンタサイクルでおよそ100km先の日本海を目指してひたすら突き進むのでした……。





話は逸れましたが、到着しました。
二尊院です。

IMG_0442.jpg

ルイガノ号の横になにやら見覚えのあるレンタサイクルが。
「まさか、気のせいだろう」

IMG_0496.jpg

気を取り直して、
二尊院の紅葉は今まさに盛りを過ぎようとしており、辺りには落葉が目立ちました。
でもこれはこれで美しいものです。

IMG_0446.jpg

IMG_0447.jpg

IMG_0450.jpg

IMG_0451.jpg

本堂の庭園です。
昔は縁側に座ってのんびりとこの光景を眺めていられたのですが、今は見学の効率化を図っているのか、縁側や廊下は全てゴムシートで覆われ、土足のまま歩けるようになっていました。
なので座ることが出来なかったのです。
繁忙期の今だけの処置なのか、それとも恒久的な対策なのか?
なにかとても残念な気持ちになりました。

IMG_0457.jpg

本堂を脱出した私は、二尊院の裏山、小倉百人一首で有名で小倉山に潜入しました。

IMG_0462.jpg

IMG_0464.jpg

IMG_0466.jpg

山道から見下ろす深く暗い森の中で色づく銀杏は、まるで黄金色に輝く宝石のように見えました。

IMG_0472.jpg

小倉山から見下ろす京都市街地。
あの中国人家族は今頃どこを走っているのでしょうか?
くれぐれも事故らないように。

IMG_0467.jpg

あまりにも山深く来過ぎてしまい、ちょっと寂しくなってきた私。
遭難する前に下山することにしました。

IMG_0485.jpg

IMG_0488.jpg

IMG_0489.jpg

IMG_0490.jpg

二尊院を出ると、すぐ近くに色々なお店が並ぶ小路があります。
二尊院でも見かけましたが、どうやらこの日は修学旅行生が来ているようです。
学ランがものすごく懐かしく感じました。

その内に中国や韓国からも修学旅行生がやって来そうな予感がするのは気のせいでしょうか?

IMG_0495.jpg

渡月橋に戻ると辺りは夕暮れに包まれていました。
もう、すぐそこまで冬が迫っています。

IMG_0499.jpg

空を見上げると変な雲が浮かんでいました。

IMG_0503.jpg

とりあえず雲の写真を撮り終わり、それから暫くして、

「ふと考えてみると、このブログ、
 最近なぜか”写真ブログ&面白中国人日記”みたいになっているような気がする。
 自分でも方向性が見えないし分かっていない。
 かなり強引だが今日見たあの中国人。
 彼らの方がとりあえず強い目的意識を持って行動してるような気がする。
 まあ、正しいとか間違ってるとかは別にして」


なんて事を思いました。

こうして私は、何故か地元の観光地において毎回中国人に圧倒され続けているのです。


……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。