プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

隠された魂の趣味!ギター(アコギ編)。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


実は私、これまでそれとなーく目立たないように漏らしてはいたのですが、ロードバイクや小説の執筆以外にも趣味を持っておりまして、
それが今回紹介させていただくギターなのです。

「なぜ今まで隠していたんだっ」、って?

いや、別にそんなつもりは無かったんですが、ここ数ヶ月触れてもいなかったもんで、果たしてこれを趣味として紹介していいものかどうか、まあ、私なりに葛藤があったんですよ。
決して書くのが面倒くさかった訳ではないぞっ!

いきなり話は変わりますが、
始めたのは2年位前。
そう、あれはあるニコ生の生主が弾いているのを見て、

「あっ、これだ! 俺はこれになりたい!」

そう思ったんですよ。
但し、その時はエレキギターだったんですけどね^^。
エレキ編はまた今度ね

それからエレキギターとアンプを即効で購入し、弾きたかったある曲を練習しました。

えっ、「その曲はなんだ?」って。

では、お教えいたしましょう。 その曲とは、

「君をのせて」 (天空の城ラピュタ)

この曲をエレキギターで奏でるその背徳感というか、恍惚感
解りますか?

エレキのビブラートとチョーキングをふんだんに使用した泣きのアレンジ。
もう辛抱たまりませんでした。


そしてエレキ買ってから直ぐですよ。 
下の写真。
アコースティックギター
(以下アコギ)も買ってしまったのは。

P9250243.jpg


P9250245.jpg

K.YAIRIというメーカーのAY-45というモデルで、ドレッドノートというタイプのギターです。
胴のくびれがあんまり無いでしょ。
大雑把に言うと、こういうタイプをドレッドノート型というのです。

でね、私がどうしてエレキだけでは飽き足らず、アコギにまで触手を伸ばしたのかとういうと、

やっぱり 「君をのせて」 が弾きたかったんです。

それも指弾き(旋律とベース音を同時に演奏する)で!

もう何かムチャクチャでしょ。 収拾つかないっすよ、ほんとに。

でもねー、いいんですよ、これが。

もうエレキそっちのけでこればっかり練習してましたよ。

そんで、「結局弾けるようになったのか?」 ですって。

もちろん! 但し自己満足の範疇で。

指弾きの為に右手の爪まで伸ばしましたからね。
会社で気付かれないようにするのに神経使いましたよ、実際。


それで、最近こんなことになってしまって、まあ簡単に言うと”うつ”で休職ということなんですけど、
数ヶ月触ってなかったアコギを再び手にとって弾いてみたんです。

弾けねえ、弾けねえ!
まあ指が綺麗さっぱり全て忘れてやがる!


さすがにあせりまして、というか悲しくなりまして、ここ最近暇を見つけてリハビリしてました。
常に暇だろ!という突っ込みはしないように)

そして努力の甲斐あり、というか触っているうちに指が勝手に思い出していくんですよ。
自転車に十年ぶりに乗っても乗れてしまう、みたいな感覚なのかな?
そう、体が覚えてるんですよね。

と、言うわけで、そろそろ皆さんに紹介してもいいのかな~、なんて思ったのが今日、それもたった今です。

今後はたまにギターの話題も入れていこうかな? どうでしょうか?


ちなみに以下は現在使用している弦とピックです。
ロードバイクと同じで、ギターも機材趣味の側面が多分にあるわけで、結局そういう分野にもはまってしまうんですよねー。
悲しいやら、うれしいやら、たのしいやら、みたいな感じです。

P9250266.jpg P9250261.jpg

 
そして、これはカポ(正式名称カポタスト)という機材です。
ギターのネックをはさんで、キーを上げるのに使用します。

P9250264.jpg

皆さんご存知のように、金属フェチ、機材フェチの私としましては、この質感、形状にかなり惹かれております。
てこの原理を利用して、そりゃまあ見事にネックを挟んでくれますよー。

最後に、下の写真は私が指の皮を何度もはぎ、豆を潰し、血みどろの努力を無理やりさせたにっくきタブ譜です。

ジブリ系の楽曲がほとんど載っております。
ちなみにタブ譜とは、譜面をギター奏者が演奏しやすいような表現で書いてくれているものです。

なに? よく解らない?

ググれ! すぐググれっ!

P9250274.jpg


まあ、プロの模範演奏なんか聴いてると、自分が弾けてると思っている曲の貧相さに心折れますので、
くれぐれも精神状態の良い時に聴くようにしてください。







それでは、また。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す