プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

香港デモは米(日)の合作?

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。


香港でデモが盛り上がっています。
台湾の時もそうでしたが、やはり国を動かすほどの力を発揮するには若いエネルギーが必須のようですね。

ところでこのデモ、私にはどうにも不可解な部分が多く感じられるのです。

1.リーダーが17歳。
 若い、若すぎる。
 そしてもっと不可解なのは、若いのに手際が良すぎるという事です。
 更にはその規模。かなりのお金がかかってそうですね。
 明らかにどこかからの指導及び援助を受けているように思えます。
 アメリカ?
 或いはその背後にいるイギリス?
 ついでに日本も絡んでたりして。

2.何故か一年前から周知されていた。
 「いきなりで混乱してるでしょう?」
 「大丈夫だよ、だって大分前から告知されてたもん」
 8月に中国政府から提示された香港長官の選挙方式に対する突発デモのはずですが、香港の経済界は驚くほど安定しています。
 一年前から周知されていたので、金融や小売りなどの業界は対策を施す時間的猶予が有ったとか無かったとか。

3.安倍総理の日中首脳会談発言
 「APECでの日中首脳会談を実施しなければならない」
 安倍総理は国連で堂々とそして自信たっぷりに宣言していました。
 おまけに日時まで指定して。
 日韓首脳会談への言及があいまいだったことに比べるとかなり差異を感じます。
 これ、一歩間違えて不発に終われば外交手腕を問われますが、成功させればまさに有言実行となって効果倍増です。
 今の中国政府の立場を事前に知っていれば、この自信もあながちただの強がりとは思えません。


その他、
アメリカなどがこのデモをすぐ支持したこと、
先日中国の駐アイスランド大使が日本への機密漏えい容疑(つまりスパイ)で中国当局に拘束されたこと、などなど。
最近日本も水面下で情報戦を色々頑張っているのでしょうか?
良い事です。



これらを総合して今回の香港デモは、17歳の少年が仲間と共に計画実行したのではなく、実はアメリカ(もしかして+日英)が17歳の少年を利用して起こしたものだという可能性が見えてきます。
(少なくとも私には)

旧ソビエト連邦諸国で次々と起こったカラー革命は、アメリカをはじめとする西側諸国の思惑によって実行された事は明白ですし、そう考えると今回のこの香港デモもその匂いがプンプンと立ち込めているように私には見えるのです。
(考えすぎでしょうか?)



更に実際この位のデモをこれだけ用意周到に実行するには中国内部からの協力も必要だと思います。

このところ習近平が腐敗の撲滅と称した敵対勢力の粛清を頑張っていますが、共産党内部にも金で国家を売る逆賊は腐るほどいるでしょう。

中国もいよいよ解体されるのでしょうか?

それとも最近調子に乗りすぎている中国にただちょっとお灸をすえただけなのでしょうか?



中国がWTOに加盟したとき、アメリカは中国を最恵国待遇し、中国内の人権問題などを不問に付しました。
アメリカは、”それらの問題はいずれグローバライゼーションによって解決されるだろう”などと言い訳していましたが、中国国内で一向にその気配は見られません。

加えて最近のロシア―ウクライナ問題や中東問題などで手こずるアメリカに対し、中国は実利のみを追求する腹積もりです。

アメリカ、かなりムカついていたのでしょうか?


色々な意味で今後が気になる香港のデモです。


……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。