プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

まあ色々と。

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。


ほとんど鳴ることのない電話が鳴りました。
私は世界一周旅行にでも当選したか?などと思いながら受話器を取りました。
(応募してませんが)

オペラ:「はい」
電話:「○○ですけど△△さんのお宅ですか?」
オペラ:「いえ、違いますけど」
電話:「えっ! では□□子さんもいらっしゃらない?」
オペラ:「はい、いません」
電話:暫し無言の後、カチャッ、ツーツー……。


キレそうになりました、
呪いそうになりました、
電話解約しようかと思いました。



ほんの些細な出来事ですが、日々抑揚のない私の生活にとっては割と大きな波です。
まさかその貴重な波の一つがこんな事になるとは。
そしてもっと残念なのは、これが今日のメインイベントとして私の脳にインプットされてしまう不条理。

会社名を名乗ったはずですがすっかり忘れてしまいました。
私はこういう奴は人間として大嫌いです。
くそう、なんか悔しい。





話は全く変わって、
私なりにある能動的な行動を起こしました。
(さっきの件とは無関係です。そして割と良い事です)

決断したつもりでしたが、ドキドキが止まりませんでした。

突然右腕に冷たいものを感じました。

見ると一筋の水が腕を伝って流れおちています。

なぜ水が?

流れの元をたどっていくと腋にたどり着きました。

触ると汗でぐっしょりです。

初めてです、腋汗をかいてそれが流れてくることなんて。




不思議な事に、私の体の外で起こったこの初体験によって、私の体の中で起きているドキドキが収まりました。


よし、今日のメインイベントはこっちの方にしよう。


……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す