プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

伏見稲荷、そしてその夜。

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。


満月の力が妙な感じに作用したのか、その翌日突如として伏見稲荷大社にベルニーニで赴き、神社にもかかわらず何故か山歩きでヘトヘトになった挙句、肝心の参拝を綺麗にスル―して帰宅したその夜、私は深い深い眠りに落ちました。

普通に眠れるなんて一体いつ以来のことでしょう。

夜、ごく自然に眠気に襲われ、まどろみを伴って布団に入ると後はそのまま深い眠りの底に落ちていく。

深い夜の中、夢にうなされた記憶もなければ現への度重なる回帰もない。

そして気が付くとそこは新しい世界。



なんてすばらしいのでしょう、きちんと睡眠をとるという行為は。

このくらい疲れると流石に夜眠たくなるという事なのでしょうが、かといって毎日山歩きは無理です。

でもこの体験が改善のきっかけにでもなってくれれば有りがたいと思います。

久しぶりの素晴らしい朝、この感覚を大事にしたい今日この頃です。



しかしその対価はきっちりと払わされていたようです。

やっぱり自分の体で。



もう筋肉痛で体が痛いしだるいし辛いっす。

特にふくらはぎとお尻。

主に体の背面です。

歩くと背中に何かを負ぶっている感覚です。



「デカい狐でも連れて帰ってきたか? 伏見稲荷だけに」

これもある意味『狐憑き』なのでしょうか。

本当に狐が背中にぴったりと憑いているように感じます。

「お前今度は真面目に参拝しろよ」

狐様にそう言われている気がして、散歩中に何度か後ろを振り向く私でした。




……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す