プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
407: by shimasan on 2014/08/29 at 21:31:42 (コメント編集)

ふ、ふかい…
漫画も深く掘り下げて読むと
そんな人間社会の縮図が
あるんすね…深い

408:Re: タイトルなし by オペラ on 2014/08/29 at 21:56:25

> shimasanさん
コメントあざっす。
深い…ですか!?
恐縮です。
ただし掘る方向は間違ってる可能性大ですが^^;

▼このエントリーにコメントを残す

   

アムロ、なぜ闘う?

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。



色んな理由で眠れない夜を利用してちょっと考えてみました。
(結論から言うとどうでも良い事なんですけど)

アムロ。

amuro.jpg 

何故か彼が人生に迷い続ける私の脳裏に突然浮かび上がってきました。

ガンダムの主人公であり、物語の中でニュータイプと呼ばれ、ジオン側からみて鬼畜のような戦果を残したオタクの少年。

彼は一体何のために闘っていたのでしょうか?

ふとこんな疑問が持ち上がったのは私がやはり病んでいるからなのでしょうか?



ちなみにシャアの戦う意義ははっきりしています。
char.jpg 
ザビ家への恨みと栄光あるジオンの復興。

ついでに補足するなら、戦いで負けることに快感を覚えるドM性癖ゆえのアムロに対する執拗なストーカー行為。

なにしろ逆襲のシャアでは、わざわざサイコフレームの設計図を敵に流してまで負けようとしていましたから。

どうやら彼は負けたくて仕方がないようです。

それともララァと同じ死に方でララアの下へ旅立ちたかったのでしょうか?

まあ、良くも悪くも戦う動機がありすぎる人です。



それに比べるとアムロは謎です。

特に連邦政府に愛国忠誠を誓っているわけでもなく、ジオンへの憎しみに駆られているようにも見えず、また宗教的イデオロギーとも無縁ですし、特に戦争が好きなわけでもありません。

ましてや権力欲や富への欲求も皆無です。

でも戦いに対しては当たり前のように無心で立ち向かっていくのです。

まるでロボットです。

人的操作によって戦い続ける強化人間よりもある意味怖いです。



何故なんだ?アムロ。

この超個人的な悩みに対し、私は自分なりの解を考えてみました。

という訳で、この記事はあくまでも私の妄想の備忘録です。
はい、たった今そうなりました。



とりあえずファーストガンダムにおいて全編を通して描かれるのはアムロの成長であり、最終回ではアムロとその仲間達によってニュータイプのあるべき真の姿を垣間見せています。

ニュータイプとは単に戦いに特化した新人類ではなく、宇宙における人間関係の新しい形を提示する存在なのだ、と。




つまり、この物語の作者にとって最も視聴者に訴えかけたいシーンとは、最後にアムロがホワイトベースのクルーと心で通じ合う部分なのです。

ニュータイプと深い信頼関係を築くことによって、普通の人間もまるでニュータイプのような感性が覚醒するのです。

そしてそれが宇宙時代の、
『物理的距離に依存しない新しい人間関係』
の出現を予感させるのです。




ここでもしアムロがシャアのようなキャラだったとしたらどうでしょう?

この物語の主題がザビ家への復讐に引っ張られて肝心の部分がぼやけてくるように思うのです。

つまり、最後のシーンを最大限際立たせるためには、それ以前にアムロに何かしらの達成感を抱かせてはダメなのです。

可哀想ですが、作者にとってアムロには大きな目的や強い動機というものは不要であり、むしろ有ると困ってしまうのです。



という訳で、アムロはどこか歪で不思議な存在になってしまった訳です。

レゾンデートルを見いだせないまま、いやそのようなものの存在すら否定され闘い続けるアムロ。

可哀想です。
(こんな事を考えて余計眠れない私はもっと可哀想ですが)






疲れたので次回へ続きます。



……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
407: by shimasan on 2014/08/29 at 21:31:42 (コメント編集)

ふ、ふかい…
漫画も深く掘り下げて読むと
そんな人間社会の縮図が
あるんすね…深い

408:Re: タイトルなし by オペラ on 2014/08/29 at 21:56:25

> shimasanさん
コメントあざっす。
深い…ですか!?
恐縮です。
ただし掘る方向は間違ってる可能性大ですが^^;

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。