プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
395: by shimasan on 2014/08/14 at 21:53:02 (コメント編集)

う~ん 深いなぁ
私も匹派でした^^
鴨鍋最近食ってないことを
思い出してしまいました

396:Re: タイトルなし by オペラ on 2014/08/14 at 22:00:50

> shimasan さん
コメントあざっす。
暑いですねえ。

私の身辺でやけに鴨が目に入るので、積極的に鴨料理を食べる気がしない今日この頃です。
あいつらは私の想像以上に知的生物のような気がします^^;

397:お帰りなさいませ by こーでぃ on 2014/08/17 at 08:06:07

ブログ復帰されたんですね^^
良かったです。また楽しみに訪問させていただきます。

自然界は人間界とは比べ物にならないほどシビアで偉大ですね。
見習わないといけないんでしょうね・・・

398:Re: お帰りなさいませ by オペラ on 2014/08/17 at 10:37:07

> こーでぃさん。
お久しぶりです。
とりあえず生きてます。

まだ波の振幅は大きいですが、出来るかぎり書こうかなと思っています。
よろしくお願いします。

▼このエントリーにコメントを残す

   

旅立った鴨。

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。


たしか3,4か月ほど前だったと思います。

いつもの散歩道沿いを流れる小川で鴨の親子を見かけました。

しばらく見ないと思っていたら、ちゃっかり子作りに成功していたようです。



(恐らく)母鴨と、そのお尻を必死に追いかける小鴨が5羽。

川の流れに逆らって泳ぐ母鴨の後ろに一列縦隊で見事な隊列を作る小鴨たち。


よく見ると小鴨たちは完全に川の流れにもてあそばれていました。

押し戻されそうになったり転覆しそうになったり回転したり、まるで嵐の海に浮かぶ小舟のようです。


それでも母鴨はお構いなしに、かなりのスピードで上流へと進んでいきます。

「遅れたら置いていくからねっ!
 死ぬよ、あんたら。
 死にたくなかったらついておいで!」

「いやだぁぁー、死ぬのいやだぁぁぁ。
 待って、待ってぇぇぇ」

こんな情景が思い浮かびます。

完全にスパルタ教育です。

たぶん人間社会で同じことが起これば、その母親は児童虐待で訴えられるでしょう。


大きく厳しい母鴨に連なる、余りにも小さく弱い5羽の小鴨。

それでもまるで連結された電車のように見事なその隊列は、彼らの絆の強さを示しているような気がしました。





しばらく私はその隊列に見入っていました。

するとどこから現れたのか、若干ファンキーなオジサンが急に話しかけてきました。

「何匹いるんやろ、あのちっちゃいの?
 遅れたら死ぬ思て必死なんやで、あいつら。
 大したもんやでぇ」


「そうですね、必死ですね」
と私は答え、心の中でそっと言いました。

「おっちゃん、俺もそうだけど、あんたも鴨の事心配してる場合じゃなさそうだな。
 あと鳥の数え方、匹じゃなくて羽だから」





それから約1か月後。

再び小川で鴨たちを見かけました。

小鴨は既に母鴨の3/4くらいのサイズに成長していました。

もう隊列は作っていません。

小鴨たちが自由に川を探検しています。

母鴨は、彼らのその姿を微笑ましく見守るように、後ろから距離を置いてついていっています。



不思議だ。

鴨なのに。

誰に教わることもなく、きちんと子供の成長に合わせて教育も接し方も変えていく。

鴨なのに。

ちょっと、いやかなり甘く見てた。

鴨を。

ちょっと感動したぞ。

鴨に。




それから現在に至るまでの間、私は彼らをこの小川で見ていません。

私が通る時間帯と彼らの都合が合わないのか、それとも皆それぞれ独立して新しい土地へ旅立ったのか。

しかしこの小汚い小川の中で、まさか鴨に命のつなげかたを教わろうとは。

鴨よ、縁があればまた会おう。
(それが同一人物、いや同一鳥物かどうか判断できないが)



それとおっちゃん、生きてるか?

私はあなたに鳥の数え方を訂正してあげられなかったことだけが心残りです。



……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
395: by shimasan on 2014/08/14 at 21:53:02 (コメント編集)

う~ん 深いなぁ
私も匹派でした^^
鴨鍋最近食ってないことを
思い出してしまいました

396:Re: タイトルなし by オペラ on 2014/08/14 at 22:00:50

> shimasan さん
コメントあざっす。
暑いですねえ。

私の身辺でやけに鴨が目に入るので、積極的に鴨料理を食べる気がしない今日この頃です。
あいつらは私の想像以上に知的生物のような気がします^^;

397:お帰りなさいませ by こーでぃ on 2014/08/17 at 08:06:07

ブログ復帰されたんですね^^
良かったです。また楽しみに訪問させていただきます。

自然界は人間界とは比べ物にならないほどシビアで偉大ですね。
見習わないといけないんでしょうね・・・

398:Re: お帰りなさいませ by オペラ on 2014/08/17 at 10:37:07

> こーでぃさん。
お久しぶりです。
とりあえず生きてます。

まだ波の振幅は大きいですが、出来るかぎり書こうかなと思っています。
よろしくお願いします。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。