プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ロビン・ウィリアムス自殺。

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。



ハリウッド俳優のロビン・ウィリアムズが自殺したそうです。

『グッドウィルハンティング』、『レナードの朝』、『ミセス・ダウト』など、これまで数々の名作に出演してきた名優です。

彼はどうやら”重度のうつ病”を患っていたらしく、ここ最近はアルコール依存症などにも苦しんでいたようです。

私の中でロビン・ウィリアムズといえば、まだランス・アームストロングが全盛の頃、ツール・ド・フランスの観衆の一人としてメディアからインタビューを受けていた姿を思い浮かべてしまいます。

この時私は、まさかランスがドーピングスキャンダルで過去の栄光を全て剥奪されるとか、ロビンがうつで自殺するなんていう未来が待ち構えていて、今そこに向かって着々と時を刻んでいるなどとは夢にも思っていませんでした。

いくつもの栄光の扉をこじ開け、ただひたすらに彷徨い続けたどり着いた人生最後の扉。
しかしその扉の向こうには、ただ絶望の海が広がっているだけでした。

まさに一寸先は闇ですね。



しかし彼ほどのスターでもやっぱり普通の人間なんですね。

うつになったりするんです。

一般人からみると人生の成功者、ただただうらやましいセレブにしか見えませんが、人はそれぞれの立場でそれぞれの悩みを持っているんだと改めて痛感しました。



うつは一種の精神的アレルギーのようなもので、過度の苦痛や恐怖に対して脳が過剰反応(自分の防除本能が逆に自分を攻撃する)してしまう症状だと思います。

例えば、ひどくなると悲しい映画やドラマなども観たくなくなります。

少しでも心がマイナス方向にふれる事に対して恐怖を感じるのです。

最初はトラウマの範囲、対象が、”自分に対する攻撃だけ”だったのが、とにかく心を負の方向へ揺さぶる事象全般へと拡大していきます。

やがて何に対しても危険(心が動くことによるアレルギー反応)を感じるようになり、やがて本能が命じるのです。
「動くな」と。

うつになると、何をするのもおっくうになる原因だと思います。




動物は自己保存のために自分にとって危険と判断される出来事を長期記憶として選択するようです。

逆にいうと、うれしい事や楽しい事の記憶は短期記憶でしかなく、すぐに忘れてしまうという事です。

うれしかった事を覚えていてもあまり危機回避の役には立たないからです。

”ネコは3日経てば恩を忘れる”という言葉が的確に言い表していますね。

プラスの感情は所詮は短期記憶でしかないため、人はいわゆるモチベーションを持続させるために普通は継続的に行動(趣味や仕事)を通して喜や楽の感情を自分に注入し続けています。

でもうつになると行動が出来なくなるため、プラスエネルギーの注入もされません。

最悪の場合、アルコールや薬に手を出して安易にプラスエネルギーを得ようとしてしまいます。

本当に最悪です。



本来、こういう時は本能のままただひたすらじっとしてある程度回復するのを待つのです。

外部のノイズに影響を受けない環境で。
(私の場合ノイズが無さ過ぎてダメという話もありますが)



しかし彼ほど有名になると、うつになってももはや逃げ場がないんでしょうね。

どこにいようが彼はハリウッドスターであり、ロビン・ウィリアムズです。

彼を囲む人々、世間の風評、マスコミ、メディアなど、嫌でも関わりを強いられるのです。

酒や薬で仮想的な安住地を作り出すしかなかったのではないでしょうか?



本当に残念です。

心からお悔やみを申し上げます。



そういえばランス・アームストロングは今何をしているのでしょうか?

普通に考えるとかなりのストレスを抱えていても良さそうなものですが……。

まあ生存本能と闘争本能の塊みたいな男ですから、今も自由気ままに人生を謳歌しているような気がしないでもありません。


……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。