プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、もはや橋ではない?

皆さん、どもども。
うつボッチオペラです。

最近悩んでいることがあります。

そもそも今の生活自体が悩みと言ってしまえばそこに全てが包括されてしまって
「以上、終了!」
となる訳なのですが、今回はもうすこしミクロ的な観点からのものです。


このところ、夜は(薬の効用もあって)大分寝つきもよくなりました。

夜明け前に頻繁に目が覚めるという事も徐々に減っていると感じています。

しかし問題は目覚めです。

とにかく悪夢によって強制的に覚醒させられてしまうのです。

その上何故かその悪夢は長く鮮明に私の記憶に残ります。

まるで自分が主役の壮大なサスペンスホラーをたった今映画館で観てきたような感覚なのです。


その作品?群は、我ながら恐ろしくクリエイティブでかつリアリティに溢れる傑作ぞろいです。

ハリウッドを軽く凌駕するハイクオリティ映像に、鬼気迫る心情描写。

心の中に後々まで尾を引くその自作映画(悪夢)の衝撃は、バーチャルリアリティと呼ばれて衆目を集める現代の映画技術などはまるで児戯に等しく、私にとってハリウッド映画の必要性をほぼ皆無にまで貶めているところです。


恐らく普段無意識に抑圧している自分の中の悲観的な考えや厭世観が、一時的にそのくびきから解放される睡眠中に、まるでマグマのように至る所から噴出しているのでしょう。

何とかならないかな、これ。


などという悩みを抱えながら、そそくさと全裸になりました。

着替えをすませ、ローディーへと変身します。

そしてこのところ毎朝傷ついている心と、最悪の寝覚めで重くなっている頭のままLook595に跨り、とりあえず出発。


それでも身体を動かして血流を促進させると、モヤモヤした気持ちも晴れてくるものです。

向かい風の中30㎞をキープしようと無意味に頑張っていると、促進されているはずの血流はどうやら脳以外のところで頑張っているらしく、頭は限りなく空っぽに近づいていくのがわかります。

そして思考は限りなくシンプルに収束し、束縛から解放されたテンションは際限なく右肩上がりへと推移していくのです。


という訳で、半ば記憶喪失にも似た感覚のまま到着しましたのは『ながれ橋』

P3160249.jpg


「お、おいっ、またかお前!」

ながれ橋は再建の途中でした。

「橋の状態でいる期間のほうが明らかに短いだろ」


ちょっと下に降りてみました。

P3160250.jpg

「災害復旧工事だと? 最近災害なんてあったっけ?」

まあ普通の雨降りが彼(ながれ橋)にとっては災害なのかもしれません。

名前で堂々と「俺、流れるから」と宣言しているし、むしろ流れていてこそその使命を果たしていると言えるのでしょう。

「流されないように造らないと」という一般的な橋とは真逆の価値観と概念を有する稀有な橋です。

”橋”とは、人が川を挟んだ地域間における交易や交流を促進させるための建造物のはずなので、崩壊によって地域が分断される確率を最小限にするのが前提のはず。

その”橋”という単語の前に、あえて”流れる”という傍若無人、言語道断にも等しい文字を組み合わさって出来た”ながれ橋”。

命名した昔の人に乾杯。


と言う本当にどうでも良い事を考えながら暫し休憩。

P3160252.jpg


そして帰路へ。

何故か行きも帰りも向かい風という川沿いの自転車道の不思議を体感しながらこんな小道へ。

P3160255.jpg


P3160254.jpg

桜(ソメイヨシノ)の並木道なのですが今はまだ枯れ木の小道、色の薄弱な世界です。

半月後には絢爛たるピンクで染められた並木道に変わり、それにつられて人もわんさか沸いてくるはずです。

そういえば今日は自転車道にも今までどこに隠れていたのかと思うほど、ローディーがまるで春先のタケノコのように沸いていました。

一見自分の意志で行動しているように見える人間も、実はその意思決定のプロセスに対し季節から多大な影響を受けていることが分かります。

自我を獲得して年中発情していられるようになった人類ですが、まだまだ自然の束縛から完全に抜け出す事は出来ないようです。


「偉大だな、自然って。
 ながれ橋と同じくらい」


などとこれまた本当にどうでも良い事を考えながら帰宅。

P3160256.jpg


結論として、

ながれ橋、
 それで良いんじゃない、なにしろながれ橋だし。

という事になりました。



……続く。 


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 

ブログランキング・にほんブログ村へ





拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。 


   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す