プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
295:欲しいアイテム by shimasan on 2013/10/20 at 16:54:10

そうなんですか
心拍計は初心者の私には欲しい
アイテムのひとつです^^
確かにスピードもケイデンスも気に
なるし、距離も見たいし、心拍も最初
だけかもしれないですね

296: by 河童の川流れ on 2013/10/20 at 17:20:30 (コメント編集)

うちも高かったりしますよ。その日その日によってバラバラなんですよね。
むしろ調子が良いなぁって時の心拍数は 180前後で、「苦しいけれどまだ頑張れる」って思っていたのに心拍 220の数字を見て「これ以上やると死んじゃう!?」とビビって止まったこともあります。
確かに着け忘れもちょこちょこありますね。ただオペラさんとは違って、どういう時がベストなのかが知りたいんですよ。
おそらくオペラさんも?ペダルを回すと心拍数が上昇していきませんか。それが普通と思うかもしれませんが、とある(セミプロ的な)人のログデータを見ると回している間は心拍がやや下がり、足を止めると急上昇するようなデータを見ました。この人が異常なのか、私とは正反対でびっくりしました。速筋重視の走り方だとそれもあり得ますが、速筋を使うようなペダリングをしても上昇は免れません。明らかに根本である身体の造りが違い過ぎます。とはいえ私は私。その人になりたい訳ではないので自己流でいきますが、なにかの指標にはなるだろうってことで、ログは残してます。1年2年で観るとなにか分かるかもしれないですから。
長文失礼しました。

297:Re: 欲しいアイテム by オペラ on 2013/10/20 at 17:35:18

> shimasan さん

でも心拍計は一度は買っといた方が良いと思いますよ。
(こんな記事書いといてなんですけど)
自分のおおまかな実像が掴めます。
ある程度掴んだら、「もういいや」と思う人と「もっと知りたい」と思う人の二極に別れると思います。
私は前者でしたが……。

298:Re: タイトルなし by オペラ on 2013/10/20 at 17:40:05

> 河童の川流れ さん。
心拍220はスゴイですね。
聞いただけで死にそうになります。

記録を残すというのは良いですね。
最近は簡単にパソコンに取り入れられるシステムもありますし。
数年間もログがたまれば色々な切り取り方が出来て、見るだけでも楽しめるかもしれません。

不精の私は更なるITテクノロジーの革新が必要ですが……。

▼このエントリーにコメントを残す

   

私がハートレイトモニター(心拍計)を使わない理由。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


ブラジャーを着ける女性の気持ちがほんの少し理解できる?という心拍計。

着けると効果的なトレーニングが出来ると噂の心拍計。

もはやローディ必携アイテムとなってしまった心拍計。


しかし私は既に卒業しています。

PA200247.jpg


別に計測の必要が無いほどに強靭な心臓を持っているわけではありません。

胸の装着感が嫌な訳でもありません。

もちろん使い方が分からない、などという事も決して有りません。



理由はいくつかあります。

稚拙ながら説明しましょう。



その1: 電池減るの早すぎ!!


 コイン電池なのですが、とにかく乗ろうと思うと電池切れで使えなかった経験が多々有ります。

 自転車も3台持っていると、とにかくコイン電池依存度が半端ないです。

 全部で7コイン。(単位としてコインを採用しました)

 常に気を配っていなければならない感じが嫌でしようが有りません。

 自分の事さえままならないのに、コイン達までかまってられません。


 
 という訳で、可能な限り”扶養コイン”を減らす為に心拍計から卒業しました。



その2: 情けなさから!!

 オペラは心拍が高めのようです。

 自転車を始めた当初はサドルに跨った瞬間、心拍120とかをマークしていました。

 よくよく考えてみるとこの数値、有酸素運動で最も脂肪燃焼効果を得られる心拍ゾーンでした。

 つまり私の場合、ロードバイクに跨ったまま動かない状態が最高の有酸素運動となります。


 「んなアホなっ!!」


 まあ現在はそんなに心拍が上がる事もないの(感覚的に)ですが、とにかくこの情けない事実が嫌だったのです。



その3: 分かったから黙っとけ!!

 坂を登ると当然心拍数が上昇します。

 「はぁ、はぁ、ふぇぇ~、キツイ、今どれくらい? 190くらいあるんじゃ?」


 そんな状態で必死になって頑張っている時、意外と心拍が170いってなかったりするとプチパニックになります。

 「これ以上無理ッす。 なんか間違ってます」




 逆に、全然余裕だと思って走っているときにふとモニターを見ると190近くだったりして驚く事が有ります。

 それも、これから更にペースアップしようかと目論んでいるときにです。



 なので、
 「もう分かったから黙っとけ!!」
 「俺は行きたい時には行くし、無理なときは無理」
 「1速レッドゾーンで走り続けたっていいジャマイカ」

 となります。



 要は自分の感覚とモニターの数字は、体感負荷において必ずしも一致してはいないのです。

 

その4: ただ単に着けるのが面倒くさい!!

 理由の99%はこれです。




でも真面目にトレーニングする人や、ダイエットのために効果的な有酸素運動を行いたい方にとってはとても有用なアイテムだと思います。

特に初心者にとって、走りながら刻々と変わっていく様々な数字がみれるのは楽しいはずです。

皆さん、良いデジタルサイクルライフを!







……続く。


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
295:欲しいアイテム by shimasan on 2013/10/20 at 16:54:10

そうなんですか
心拍計は初心者の私には欲しい
アイテムのひとつです^^
確かにスピードもケイデンスも気に
なるし、距離も見たいし、心拍も最初
だけかもしれないですね

296: by 河童の川流れ on 2013/10/20 at 17:20:30 (コメント編集)

うちも高かったりしますよ。その日その日によってバラバラなんですよね。
むしろ調子が良いなぁって時の心拍数は 180前後で、「苦しいけれどまだ頑張れる」って思っていたのに心拍 220の数字を見て「これ以上やると死んじゃう!?」とビビって止まったこともあります。
確かに着け忘れもちょこちょこありますね。ただオペラさんとは違って、どういう時がベストなのかが知りたいんですよ。
おそらくオペラさんも?ペダルを回すと心拍数が上昇していきませんか。それが普通と思うかもしれませんが、とある(セミプロ的な)人のログデータを見ると回している間は心拍がやや下がり、足を止めると急上昇するようなデータを見ました。この人が異常なのか、私とは正反対でびっくりしました。速筋重視の走り方だとそれもあり得ますが、速筋を使うようなペダリングをしても上昇は免れません。明らかに根本である身体の造りが違い過ぎます。とはいえ私は私。その人になりたい訳ではないので自己流でいきますが、なにかの指標にはなるだろうってことで、ログは残してます。1年2年で観るとなにか分かるかもしれないですから。
長文失礼しました。

297:Re: 欲しいアイテム by オペラ on 2013/10/20 at 17:35:18

> shimasan さん

でも心拍計は一度は買っといた方が良いと思いますよ。
(こんな記事書いといてなんですけど)
自分のおおまかな実像が掴めます。
ある程度掴んだら、「もういいや」と思う人と「もっと知りたい」と思う人の二極に別れると思います。
私は前者でしたが……。

298:Re: タイトルなし by オペラ on 2013/10/20 at 17:40:05

> 河童の川流れ さん。
心拍220はスゴイですね。
聞いただけで死にそうになります。

記録を残すというのは良いですね。
最近は簡単にパソコンに取り入れられるシステムもありますし。
数年間もログがたまれば色々な切り取り方が出来て、見るだけでも楽しめるかもしれません。

不精の私は更なるITテクノロジーの革新が必要ですが……。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。