プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、道に迷って100km、進撃のオペラ!!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


京都の隣、亀岡の山中に”進撃”するべく出撃したオペラなのですが、道に迷った挙句100km近く走ってしまいました。



起床してトースト2枚を軽くブランチ替代わりに採り、消化した頃合を見計らって潔く全裸になった私。

もちろん恥じらいなどありません。


ちなみに私、最近精神的にちょっと谷なもので、直前になって気持ちが折れてしまわないように前日からマインドコントロールに勤しんでいました。


「進撃だぁ!、明日は亀岡の山中に進撃だぁ!!」

ひたすらこのセリフを唱えていたのです。




外は10月だというのに夏の思い出(特にありませんが)にも浸れないくらいの気温。

ちなみに、上り坂になっているこの住宅街を抜ける頃には信じられないくらいの発汗と闘っておりました。


PA100248.jpg


行き交う車にビビリながら老ノ坂峠を超え、やがて亀岡にひっそりと侵入成功。

車を避けて、しれっと抜け道へ入りました。



そう、ここは無免許少年が児童の集団に車で突っ込み、大惨事になった通りです。


PA100249.jpg


青い立体的な警告線が引かれていました。

合掌。




気を取り直して。

適当に進んで適当に曲がれば国道に出るはずです。

その辺はいつも適当です。



今日も脳内では快調に飛ばしています。

【脳内で】いつものように私はアシスト達に守られ、その中心に位置取っています。

【脳内で】「さて、そろそろ集団の分断に取り掛かるか」

【脳内で】チームオペラの面々が一斉に腰を浮かして集団の前方へと上がって行きます。

【脳内で】一列棒状となりトレインは熱い風の中へ。







黒帯レベルに到達したボッチのなせる業です。



そんなほのぼのした妄想に駆られながら知らない道を適当にクネクネ走ってようやく国道へ。

交差点名だけをたよりにひた走ります。



「おっ、標識だ。なになに」

『京北町』

「また標識だ。ふむふむ」

『丹波篠山』

「いいのか? これでいいのか?」

『福知山』




亀岡に進撃したつもりが亀岡を抜けようとしている。


そう、私は国道に合流した時点で既に目的の交差点を超えてしまっていたのです。



「引き返そう」



素直に来た道を戻れば良かったのですが、知らない道をショートカットするという暴挙に出てしまいました。

迷った先に行き着いたそこは、まるで昔話のような道でした。


「目的地に着かない方に100万円」


それくらい自信がありました。



結局本来目的としていた交差点にたどり着いたときには20km近く余計に走っていたのです。



「さあ、ここからが本番だ」

既に疲れていました。

忠実なはずの脳内アシストを召還する力も残っていません。



ここからは約10kmほどの上りが続きます。

気がかりなのはハンガーノック。

もう既にお腹が減っています。


PA100250.jpg


とりあえず持ってきたゼリー飲料を飲みますが、効果はイマイチ。


心拍が全然上がらない。

足に力が入らない。


序盤の脳内ステージレースごっこは一体なんだったのでしょうか?

浮かれていた自分の姿が憎らしく思えてきます。



その後自分との格闘の末、何とか自販機までたどり着きました。

写真の通りです。

天国に見えました。

天国の自動販売機です。


PA100251.jpg


私のツール缶のフタの裏側にはガムテープで100円玉が3枚貼り付けられています。

昔ハンガーノックでエライ目にあった教訓からのものです。



コーラとぜんざいを買いました。

こういうときのコーラは最強です。

何しろ本質はただの砂糖水ですから、即効で血糖値が上がります。

普段炭酸飲料は飲まない私でさえ、こういうときはコーラと決めているくらいです。


信じられないでしょうが直ぐに復活しました。

伊達にデブの三大好物に数えられている訳ではありません。
(残り二つは知りませんが)


疲れたらコーラ!

ぜひ覚えていてください。


亀岡コーラで復活した私はぜんざいの缶をバックポケットに忍ばせ、天国の自販機を後にしました。





10kmほどの下りが始まりました。

「さ、さ、さむいよぉぉぉぉぉーー」

天国での休憩ですっかり冷めた汗が一気に体の熱を奪っていきます。

その上、山の中はもう既にひんやりとしています。

本気で乗車中に風邪をひくと思いました。



「ストップ、ストップだぁ!」

【脳内で】再び召還していたアシスト達に停止指示を出します。

理由は寒かったからです。



PA100253.jpg


少し休憩したあと再び参戦しました。

現実世界ならアシストからは愛想を尽かされ、チームからは解雇を言い渡されている所です。



さて、この先三叉路が3つほどあるはずなのですが、左右左だったか、右左右だったか、全く思い出せません。


昔意表を突かれた記憶が頭に残っていたので、今回も意表を突く方向へ曲がってみました。



そしてそれから数キロ。

次々に現れる標識によると、大阪がどんどん近くなっているようです。



はい、間違えました。

ちょっとだけ慣れました。

元気に引き返します。



コーラ効果と基本下り基調なのが相まってあっという間に下界へ。

京都縦貫道の下をくぐり抜けます。


PA100254.jpg


さあ、最後ちょっとした上りを越えたらあとは家までほぼ下り基調。

「最後にぜんざい飲んどくか」



手ごろなバス停を見つけました。

天井はあるし、ベンチはあるし、まさにぜんざいを飲む為に設置されたようなバス停でした。



「バスが来る前に退散しないとな」

当たり前です。

何故なら私はバスには乗らないからです。



ぜんざいで更に復活した私は、その後もたまになんちゃってダンシングを繰り出す余裕さえ見せ始めるのです。

恐るべしコーラ、

恐るべしぜんざい。



そして無事自宅にたどり着きました。


PA100255.jpg


辺りはもうすっかり暗くなっており、出発してから5時間近く経過していました。


「こんなはずではなかったのに」


結局、道に迷ったおかげ?で100km近く走る事になってしまいました。



事前にルート設定された100kmとは異なり、迷った挙句の100kmは流石に精神的にくるものがあります。



しかしこのコース、また同じように迷うんだろうなぁ、俺。

相変わらず学習しそうにないオペラでした。




……続く。


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
281:お疲れ様でした by こーでぃ on 2013/10/12 at 20:23:53

迷った挙句の100kmですか!
大変でしたね・・・
私はまだ100kmなんて大それた距離は走ったことがありません(^^;
明日は70km程度走りに行く予定なんですが、
100kmは夢のまた夢、です。

それにしても亀岡、懐かしいです^^
私の実家(大阪ですが)の山一つ超えた先が
亀岡でして、時々車で走った記憶があります。

282:Re: お疲れ様でした by オペラ on 2013/10/12 at 20:39:38

> こーでぃさん。
コメントあざっす。

さすがに疲れましたが、何故か今はいい思い出になっています。
不思議ですが。

亀岡は相変わらずのどかで良かったですよ^^

明日は70kmですか。
もし山なら補給には気をつけて行ってきてください。

素敵なサイクリングを!

285: by shimasan on 2013/10/16 at 20:12:02

楽しく読ませていただきました
備えあれば・・・ですね
私も300円装備します

286:Re: 爆 by オペラ on 2013/10/16 at 20:27:13

> shimasan さん。
コメントあざっす。

私は過去二回ほど命を救われました。
まあ、持っている事を忘れてしまっているという懸念もあるにはありますが……。
そこは自分を信じる、ということで!

▼このエントリーにコメントを残す