プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

変えられないのなら捨ててみる。捨てられるのか!?

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


「人生を変えたい。このままで終わるのは嫌だ。」

「その為に自己改革に取り組むのだ!」


激しく同意します。

私も可能ならそうしたい。でもどうすれば出来るの?



ある新聞コラムにおいて、こんな事が書かれていました。

「人は30も過ぎれば人格形成も完了し、もはや変える事など出来ない。
 ならば後は捨てるだけ。
 捨てて出来た空白に何かが入り込んでくる。
 それが良いものかどうかは分からないけれど」



オペラとしましては、この文章に何故か妙に納得できる気がしました。


変えられないものを変えようとするから逆に苦しい。

まるで個人の力ではどうにもならない会社組織、体制への不満に対する葛藤のようです。



更にオペラとしてはこうも思うのです。

人生に悩み、改善を求める人というのは、
今手にしているもの、即ち社会的ステータスや財産、趣味、人間関係など、
自分の中で是とするものをそのまま保持した上で更に何かを得ようとしているのでは?



これでは動くどころか、そのうちジレンマでがんじがらめになってついには一歩も動けなくなりそうですね。


でも捨てるっていうのは難しいものです。


捨てるかぁ。

う~ん、捨てる、ねぇ。

捨てられるかぁ~?

しかし何を捨てればいいのか?

ホントにこれでいいのか?

このままでも行けんじゃね?

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!



結局、まず何を捨てるかというステップでつまずきそうです。



”人生に答えなど無い。”

”後で振り返って良かったと思えることが現在にとっての正解である。”



おい、偉そうに言ってるけど結局何も分かんないってことだろぉ!

おい、どうすりゃいいんだ。

結局あまり深く考えないということが正解なのか?



こうやって再び堂々巡りへと入っていくのです。




……続く。


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ





拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
275:管理人のみ閲覧できます by on 2013/10/10 at 22:45:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

276:Re: タイトルなし by オペラ on 2013/10/10 at 23:02:33

> 【通りすがり☆】さん

自責の念に駆られなくなる日が早く来るといいですね。
(捨てたものから解放される為には時間が必要だとは思いますが)

得たものをより深く大きく育てていければ、いつか失ったものを埋めておつりが来るような気がします。

私も色々考えてみようと思います。

279: by るるり on 2013/10/12 at 01:00:06

初めまして

興味深い内容だったのでコメントさせてくださいm(_ _)m

捨てる!
確かにむつかしいですねぇ

出産後しばらくは「オンナ捨てたな…」と感じたものですが

子供の手が離れるにつれ、やっぱり捨てきれてないことに気づきました。

30過ぎて、むしろ欲しいものが増えていった気さえします。

だけどやはりむつかしいものです。
積み重ねた人格は年々頑ななものになっていくような。

このままじゃダメだと思ってはいるけれど、
40にして惑わず、には程遠い…


突然失礼しましたm(_ _)m

280:Re: タイトルなし by オペラ on 2013/10/12 at 01:12:14

> るるり さん。
コメントあざっす。

欲しいものはやっぱ欲しいですよね。
その気持ちはとても大事だと思います。
私の場合の問題は、それが今持っているものを捨ててまで手に入れる覚悟があるかどうか、なんだと思うんですよね。

そう考えた瞬間、なんか本気度を計られているような気がして二の足を踏むことが多いです。

あと、女は捨てないで下さい^^
拾ったりも出来ませんし。

▼このエントリーにコメントを残す