プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、やっぱいいよなぁ、こいつ。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。



涼しくなってきたからなのか、それとも私の精神状態が山の状態だからだろうか。

とにかく今日は無性に乗りたくなった。

もちろんロードバイクにである。


なのでごく自然に全裸になった。

一瞬OPERAのベルニーニも頭をよぎったのだが、暫しの逡巡の末、脳内全会一致でLOOK595に決定した。

そういえばベルニーニ、かなり存在自体を忘れていた。

不憫な奴。



で、こんな道をひた走っている。

P9240250.jpg

体にぶつかってくる風が気持ちいい。

犯罪でなければ服を剥ぎ取りたいくらいだ。



私のしょぼい脚力でもこいつ(LOOK595)の素性の良さは十分に堪能できる。

なんて心地良いしなり。

センシティブで軽快なハンドリング。

このような緩い登りで大き目のギアを踏み込み、たまになんちゃってダンシングも織り交ぜて走れば、たちまちの内にいっぱしのロードレーサー気分を味わえるのだ。


過ぎ行く夏の柔らかい日差しに透ける木立ちの下での1ショット。

果てなく続くその道の彼方には……

「――バ、バス! 居たのかよっ!――」

P9240251.jpg

写真が一枚台無しになったくらいでめげる私ではない。

長岡天満宮までの道のりは基本的に下り基調である。

自転車が文字通り ”自ら転がっていく車” と化し、乗っている私は純粋に気持ちよさの真髄を堪能していれば良い。



まるで水彩画のような八条ヶ池である。

しかしよく見ると、真ん中に一羽のカラスらしき何かを認めることができる。

その瞬間、奴が主役の一枚と化してしまった。

P9240253.jpg

一旦休憩する。

今日はボトルの水も大丈夫そうだ。

ちなみに長距離の場合、私はドリンク剤としてBAAMを利用している。


P9240252.jpg


休憩後は更にLOOK595が気持ちよくなる。

帰りは登り基調の行程へと変化する。

しかし、走り込むうちに高揚した私の身体と心は、ロードバイクとの一体感を益々高めてくれる。



竹林公園に着いた。

竹なのであまり季節感は無いが、京都感はあるのではないだろうか?


P9240254.jpg


陽光が奇跡的な演出をしている。

まるでLOOK595が天に召されていくようではないか。

私もその輪に混ぜて欲しい。

P9240255.jpg


奇跡的な写真の後は何の変哲も無い只の写真。

汗を拭って竹林公園を後にした。


P9240256.jpg


今日は久しぶりに ”ひたすらがむしゃらにペダルを回す” だけではなく、周りの風景を楽しみながら走る事が出来た。

そして改めて思った。

「LOOK595。やっぱいいよなぁ、こいつ」



……続く。


最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。

   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す