プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
37:やっぱり芸術! by こーでぃ on 2012/09/13 at 20:55:56 (コメント編集)

ん~芸術!県立じゃなきゃ出来ないことですねw
商売抜きっちゅうか、補助金余ったから作ってやろう的な・・・

それにしても信楽って焼き物とたぬき以外に蚊取り線香も名物とは知りませんでした。
滋賀もまだまだ奥が深い!

39: by オペラ on 2012/09/13 at 23:34:14

こーでぃさん。
毎度、コメあざっす。

地元京都にはもっとイッパイあるかもしれないので、穴場を探してみます。^^

▼このエントリーにコメントを残す

   

チン道中?パート2 18禁たぬきマジック!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。



さあ、皆さん。
今回は先日の話の続きをしましょう。

見てない人は、今すぐここ(クリックで飛びます)を見てから続きを読むのだ!

何だって、読む気がしない、だと!

仕方が無い、少しだけ前回のあらすじを超短縮版、いわゆるダイジェストでお送りしよう。



ふとした考えで滋賀県陶芸の森へとドライブへ。
そこで次から次へと登場する、一部18禁と思われるファンタジーのような芸術作品。
そしてその奥に続く妖しげな小路。
果敢にも潜入した私を襲う数々の障壁。
ようやく出口へとたどり着いた私の目には、今更のように ”まむし注意” の看板が。
私は、心の中で静かに ”ドンマイ” とつぶやく。



これまでの経緯、把握出来たでしょうか?

ん? よく解らない。 

だから、今すぐここ(クリックで飛ぶ)を見てから続きを読めといっているだろう!


ふぅ、まだ何も始めていないのに疲れかけている。
さあ、皆さん。

パート2へようこそ。


森の中でまむしと会うことなく、無事下界へと生還した私の前には妙に巨大な休憩所があった。

P9090207_20120911132710.jpg

屋根のデザインがまたカッコいいではないか。
誰もいないので、とりあえず3席ほど意味無く順番に座ってみた。


私のカメラ技術のせいで何やら意味不明のものなっているが、下の写真で私が言いたいのは唯一つ。

P9090208_20120911133009.jpg

幅30センチくらいなんすよ、この小川!
30センチを渡る為に踏み石を3個用意する、このセンスが好きです。
あー、ますますこのアトラクションの設計者に会いたくなってきた。


すこし進むと中央広場に出た。
恐らくここがこの施設の中心なのだろう。

P9090211_20120911133507.jpg

しかし見て欲しい。
前方に見える階段の急勾配! 45度超えてるぞ、この角度。
なぜハードに設計した? なぜだ?
私はしばらくその場に立ち尽くし、その理由を天に問うた。


ちなみに上から見下ろすと下のようになる。
やはりそうだ、ここは公園ではなく、アトラクションだったのだ。

P9090198_20120911133855.jpg



そして、
広場を後にした私は、ようやく今回の目的の地へとたどり着いた。

P9090220_20120911134009.jpg

おおぉっ、何か普通。
ものすごく普通に見えて、「何か普通バンザイ、普通サイコー」、っていう気になった。

中に入ると、心地よい冷風が私を迎え、それまで上気しっぱなしだった私の体と頭を冷ましてくれた。

P9090215_20120911134255.jpg  P9090212_20120911134342.jpg

たぬきやっぱり信楽なのだからもちろんそうだろう。
もはや SDガンダムのモビルスーツの一種 に見えてくる。

いずれも私には難易度が高すぎるものばかりだ。
右下の写真中央の仮面はどうみても太陽の塔(岡本太郎)に見える。

P9090216_20120911134342.jpg P9090217_20120911134341.jpg


薄暗い展示場を更に奥へと進むと、いきなりこんな立て札が目に入った。

な、何を! 一体なにを見せたいんだこの展示場。

P9090213_20120911134340.jpg

まさか陶芸の村に来て、蚊取り線香の密造方法が公開されているなど思いもよらなかった。
今度はここの館長に会ってみたくなった。

そして見て欲しい、この蚊取り線香たち。

どんだけ押してんだよっ、蚊取り線香。
そしてどんだけ蚊に困ってんだ信楽。

 P9090214_20120911134339.jpg

いやあ、しかし蚊取り線香にこんなに種類があったとは知らなかった。
ここでこっそり作られているのだろうか?
確か上のたぬきも含めて販売していたように思う。

ぜひ誰か購入して結果を教えて欲しいものだ。




私はしばらくの間、これらすばらしい芸術品をひとしきり鑑賞し、???を頭上に立てたまま外に出た。

こんなマンホールのようなモニュメントが地面に埋まっていた。
よーく見てみた。

P9090219_20120911135724.jpg

そうか!

この施設全体そのものの配置を現しているんだ。
それは、私がようやく確信をもって理解できた唯一の芸術品?だった。



そして最後、
まるで夜の繁華街を肩をいからせて歩くヤンキーのようなたぬきが私を送ってくれた。
いわゆる、ラスボス の登場である。

P9090218_20120911135725.jpg

最後にこれはどうなんだ??
もしかして、ここの館長設計者を模しているのでは?

「完全に喧嘩売ってるだろ!お前ら」
「それに股間にぶら下げてるもの、でかすぎなんだよっ!!」


そんなセリフがふと口をついた。



ふぅーっ、恐るべし陶芸の森

私は完全に敗北を悟り、逃げるようにその場から立ち去ったのだ。


追記:
いやぁ、色々書かせていただいたが、この施設はホントに素晴らしいと思いました。
別にフォローしている訳ではないのですが、陶芸釜や敷石、施設のメンテナンスをされている方を所々で目にしました。
いずれの方も非常に丁寧な仕事ぶりで好感が持てました。(上から目線で恐縮です)


以上、私のすばらしいドライブ日記でした。
(ドライブ自体の話が出てこないのは突っ込まないように)

皆さんどこかお勧めがあれば是非教えて下さい。
可能なら私がレポートしてみたいと思います。

それでは、また。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓
opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
37:やっぱり芸術! by こーでぃ on 2012/09/13 at 20:55:56 (コメント編集)

ん~芸術!県立じゃなきゃ出来ないことですねw
商売抜きっちゅうか、補助金余ったから作ってやろう的な・・・

それにしても信楽って焼き物とたぬき以外に蚊取り線香も名物とは知りませんでした。
滋賀もまだまだ奥が深い!

39: by オペラ on 2012/09/13 at 23:34:14

こーでぃさん。
毎度、コメあざっす。

地元京都にはもっとイッパイあるかもしれないので、穴場を探してみます。^^

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。