プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、豪雨浸水後の”ながれ橋”を見に行ってみた!!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


Look595に乗って豪雨浸水後の”ながれ橋”に行って来ました。

さすが京都の”ながれ橋”。

恐ろしいくらい見事な流されっぷりでした。

P9220251_2013092215162113a.jpg

昨日の事です。

さて、シフトワイヤー&ブレーキワイヤーの張りなおしも無事完了したし、調整ついでに一丁ながれ橋にでも行ってみるか。

そんな事を思いながら気が付くと既に全裸でした。



ワイヤー交換直後の走行は緊張が伴います。

「ブレーキ切れないよな?」

「シフトのセッティングちゃんと出来てるよな?」

自分をどれだけ信用しているかがここで白日の下に晒されるのです。



まずはブレーキのテスト。

しょぼい加速の後にフルブレーキング!!

「まあ、こんなもんだろ」



次にシフティングのテスト。

リアから。

ガチャ
ガチャガチャガチャガチャガチャチャチャチャチャーーーーーーー……。

「意外と新品同様に鋭くなってる」


P9220259.jpg

フロント。

ガチャン、スパッ、

ガチャン、スパッ、
ガチャン、スパッ。

「何だ、いいじゃないか。やれば出来るじゃないか俺」

P9220260.jpg

適切なパーツで的確なチューニングを施してやると、そのメカニズムの本来の性能を享受できるのです。

さすがシマノ。

まるで無音の稲妻のようなシフトチェンジに拍手。



その後、私は不必要にギアチェンジをやりまくりました。

まさに変速で官能を覚える変態です。



自分のメカニックとしての腕に陶酔して走っていると、やがて桂川に合流しました。

P9220248_20130922151551b72.jpg

豪雨から1週間も経つとさすがに水位も下がっています。

自転車道に乗り、滴る汗を拭いながら気持ちよく飛ばします。


P9220249_20130922151550595.jpg

暑い。

遮るものが何も無い地獄の自転車道。

なので風と太陽に終始いじめられ続けるのです。



茶畑もやはり浸水被害を受けているようです。

P9220250_20130922151619502.jpg

そして最初の写真に行き着くのです。

折角なので下に降りてみました。

「空襲でもあったのかよっ!!」
、そんな光景が広がっていました。


P9220252_20130922151620e44.jpg

流されたはずの橋本体を探してみましたがどこにも見つかりませんでした。

御冥福をお祈りします。

まあ、また直ぐに作り直すんだろうけど。


ながれ橋前の休憩所で一休みしました。

P9220254_201309221516110dc.jpg

予想以上に暑かったのでボトルの水がもうほとんどありません。
(前もこんな事言ってたような気がする)

誰か、誰か僕に水を下さい!


「ワイヤー交換のチェックも出来たし、ながれ橋は予想以上に流されてたし、帰るか」


帰りに中州の公園に寄ってみました。

宇宙人の仕業ではなく、恐らく人間がグラウンドの補修工事をやっているのだと思います。

P9220255.jpg

日陰で少し体を冷まそう。

P9220256.jpg


P9220258_2013092215154917a.jpg

こんな風景を眺めていると居眠りしそうなので重い腰をあげました。

水が無いので眠っている場合ではないのです。


P9220257.jpg

しかし ”ながれ橋” の奴、行く度に流されてやがる。

その上再び”流される仕様”で改修されるんだから面白い。

まあ、流されなくなったら ”ながれ橋” じゃなくなってしまうので、それはそれでありなのか。



いかに綺麗に流されるか。

増水時だけ垣間見る事が出来る、設計者達の美学なのです。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す