プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ブエルタでホーナー最年長V!!、魔の山アングリルでの死闘。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。



ブエルタ・ア・エスパーニャ2013。

何と41歳クリストファー・ホーナー(レディオシャック・レオパード/アメリカ)がグランツール最年長総合優勝を果たした。

ニーバリとの激しいリーダージャージ争いに、第20ステージ、ブエルタの目玉である
 ”魔の山アングリル” で決着をつけそのまま逃げ切った。



恐ろしい41歳である。

何を考えているんだ? いや、あくまでいい意味で。

ドーピング補強したランスでも無理だったグランツールでの中年優勝だぞ。

体力のピークが41歳って……。



考えたくは無いが、またドーピングとかで世間を白けさせたりするのは勘弁願いたい。

思わずそんな心配をしてしまうくらいにこの勝利は価値のあるものなのだ。


私は昔ブエルタのDVDもよく購入していたのだが、ここ数年は販売されていないらしく、それが非常に残念でならない。

荒涼としたスペインの大地を舞台に、異常なまでの山岳よりなコース設定。

ツールやジロとはまた一味違った興奮を覚えたものである。



下のビデオは今回第20ステージのものである。

魔の山と呼ばれるアングリルに相応しい濃い霧に覆われたコースを、がむしゃらに登っていく選手達の姿が印象深い。

ちなみにアングリルの平均勾配は10.2%、最大勾配はなんと23.5%とか。

登るのはもちろん大変だが、降りるのも怖くて大変なような気がする。





日本人がこのようなレースで優勝する日は果たして訪れるのだろうか?

見ている限り難しそうだ。




……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。