プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

カンパ‐シャマルウルトラを洗ってみた。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。


先日のワックスがけにより尋常ではない輝きを発するLook595

すると今度はホイールがやけに目に付く。

汚れている。

まるでフォーマルなスーツに履き古したスニーカーを合わせているようじゃないか。



数分の脳内会議の末に 「洗おう」 という結論に行き着いた。

とりあえず道具はこんなところだ。

P9120249.jpg


洗剤とブラシとスポンジ。

全てが車用である。

ブラシはスプロケットの洗浄に使用する。


そして洗浄前のカンパ‐シャマルウルトラがこれだ。

P9120248.jpg


P9120247.jpg

ハブもタイヤもスプロケットもシャフトも煤けている。

もちろんホイールリムとスポークもだ。

このまま放置しておいたらゴミの日に持っていかれそうな様相を呈している。



洗浄の方法はおおよそ車のそれに準ずる。

まず水をぶっ掛け汚れを柔らかくする。

そして洗剤水をたっぷりしみこませたスポンジを使用して、泡でホイール全体を包み込むようにやさしく撫でる。

スポロケットにも泡をたっぷり滴らせる。



しばらく放置しておいた後、浮き立った汚れをふきとるようにスポンジ洗浄する。

スポロケットはブラシを用いてギア間の油汚れをかき出す。

最後にシャワーで全体をくまなくすすぐ。



洗浄後のエチケットとして、自然乾燥しないうちに古いタオルを使って水気をふき取る。


一汗かいた。

しかしそれなりの成果は得られたので満足である。


どうだろうか?写真では分かりにくいだろう。


P9120251.jpg


部屋の中でゆっくりと自然乾燥させている。



P9120252.jpg


ホイール本来のチタンシルバーが良い具合に輝いている。

これならゴミと間違われないで済みそうだ。



そうこうしている内に、今度はヘルメットとかシューズとか比較的どうでもいいものまで気になってきたぞ。

どうしよう、無限ループの嫌な予感がしてきた……。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
   ↓↓
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す