プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

『UNBROKEN』、ハリウッドの反日プロパガンダが始まりそうだ!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。



最近あげた記事(←ここをクリック)に書いた私の不安がどうやら1つ現実になりそうだ。

アンジェリーナ・ジョリー『UNBROKEN』という映画の監督を務めるらしい。



この映画はアメリカで大ヒットした同名の小説を元にしたものである。
(何と14週間ベストセラーリストNo.1)
それもノンフィクション部門だという。


なぜこんな時期にっ!
それも一方的にアメリカ被害者目線のノンフィクションとされる映画をっ!!




内容を簡単(大雑把ともいう)に説明すると、
第二次大戦中に日本軍の捕虜となったアメリカ兵が数々の苦難を乗り越えていくというものである。

遭難 → 収容所 → PTSD(外的精神障害) → 再来日 という経緯の中に置いて、
当時捕虜収容所の官吏だったワタナベ伍長からうける残虐行為について赤裸々に述べられている、
という。
(私は読んだ事が無いので内容は詳しく知らない)

興味のある方は以下のAmazonリンクから。
      ↓




この映画が公開されれば韓国中国はもちろん大喜びなのだが、それはこの際どうでもいい。
私が気にしているのはむしろ日本国内、或いはアメリカなどでの反応だ。


ハリウッドはアメリカプロパガンダの映し鏡というイメージがある。

最近 『終戦のエンペラー』 という天皇とマッカーサーを描いたハリウッド映画が公開されたのだが、
そこでは割と日本寄りのストーリーが展開されていた、らしい。
(ハリウッドでこのような映画が製作されるのは非常に珍しい)


そして、そんな雰囲気の中で今回の件である。


持ち上げておいて倍の力で落とす、

そんなイメージである。



ちなみに作品の中で 「木の根を食わされた」 という表現があるらしいのだが、
それ 『ご・ぼ・う』 ですからっ!!!

それと日本人に 『人肉を食す文化 はありませんからっ!!!




アンジェリーナ、君に1つだけ頼みがある。
どうか日本人役には意味の分からない韓国系アメリカ人とかじゃなく、
きちんと日本人俳優を起用して欲しい。
そしたら観てみるから。


映画公開時における世界の反応が今から気になる。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す