プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

日台関係を揺るがす、まるで反日のようなNHK

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

相変わらず暇を潰すのに苦心している私なのであるが、そのお陰?も有り最近はYouTubeを徘徊する時間が多くなっている。

そして先日、ふと目に留まった4,5年前の動画に私は驚嘆することになった。

それは日本の国営放送局であり、堕落した民放とは一線を画した唯一の日本の良心だと思っていたNHKが放送した番組だった。

『Japanデビュー、アジアの一等国』と銘打たれたその番組では、台湾を1895年に占領下に置いた日本の悪逆非道とそれに対する台湾国民の嘆きが描かれていた。

それは明らかに当時のネガティブな部分のみを意図的に切り取り、悲しげなBGMを背景に「さあどうですか皆さん、これが軍事国家日本の正体です」と言わんばかりの悪意に満ちた演出に溢れた番組だった。

これ一体どこの国が作った番組なんだ? 中国? 韓国?

私は唖然として終始あきれるばかりだった。

しかし冷静な視線で見ると、悲しい思い出を物語っているはずの台湾人が何故かうれしそうな表情を浮かべていたり、仲間と当時の軍歌を楽しそうに合唱していたり、インタビュアーに対してかなり親密で協力的な態度が垣間見える。

笑顔に対して不自然に暗いBGM。

明らかに製作者サイドの歪曲された演出を感じた。

以下がその動画である。(分割されているのでその最初の動画のみ貼っています)



この左翼的反日行為ともとれるNHKに対し異議を唱え抗議を行った団体や在日台湾人もいたらしいのだが、その数はあまり多いとは言えず、そのことが逆に現在の日本人の退廃を物語っているとも思えた。

一体何がしたいんだ、NHKは?

以下に、その数少ない反論者によるネット番組を紹介しよう。

この番組では、日本と日本に住む台湾有識者がNHKの作ったこの番組に対し、どこがどう間違っていて、彼らが何故そのような番組演出をやってしまったのかという議論がされている。
(16分割中の最初の動画のみ貼っています)




そして更にYouTubeをうろついていると、以下のような番組にも遭遇した。

これは台湾の政治番組で、日本と中国それぞれの台湾統治支配における差異を論じている。

日本統治の良い面悪い面を率直に論じ挙げているのだが、とにかく最終的には日本を持ち上げて中国をこき下ろすというスタイルに終始しており、日本人が見ると感動して自国に対する愛国心と当時の日本人に対する誇りを強く抱く事が出来るものである。

私はこれを観て多少気分が晴れたような気がした。
(13分割中の最初の動画のみ貼っています)




一体どうしたんだ、NHK?
本当に大丈夫なのか、日本は?
マスメディアはどこまで中国や韓国に汚染されているんだ?

台湾を始め南方アジア諸国は、強く正しい日本を期待しているらしいぞ。
世界に対して「アジアの顔は中国です、これがアジアそのものです」などという論理が成立してしまっていいのか?
日本は自分の器にあった存在感をもっと強く示すべきであり、それが引いてはアジア諸国の治安とそれに伴う健全な発展に結びつくのである。

今回、日本人に中国、朝鮮のみならず、台湾に対しても自虐志向を促進させ、まるで中国の反日推進政策を後押しするような番組を制作したNHKに対し、私はかなり強い不信感を抱いた。

ちなみにNHK職員の平均給与は1000万~1400万くらいだという。
その上様々な補助、優遇措置を享受しているらしい(国会でも問題になっていた)
そんな彼らがこのような国益に反する番組を制作し、その資金として国民から受信料を徴収している事に今更ながら苛立ちを禁じえない。

誰か何とかしてくれ。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す