プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595、身体は完全回復!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

今日を逃すと再び天気は荒れ模様ということらしい。
私は最近読み始めた村上春樹の新作『色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年』を閉じて暫し瞑想にふける。

「確かに面白いが、三人称での表現に妙な違和感を覚える」

今のところそのようなつまらない感想しか思いつかない。

そして最近割りと朝早く起きられるようになっている私は、まだ肌寒い午前中の空気の中そそくさと全裸になる。

愛機Look595に跨り走り出すと、身体に受ける空気は冷たく微かな湿気を含んでいた。
しかしロードバイクで走る場合このくらいの方が都合がよい。
どうせ直ぐ汗だくになるのだ。

いつもの坂を快調に飛ばす。
たまにアウターでダンシングも織り交ぜる。
どうやら身体の方は完全に回復しているようだ。
いやそれだけではなく、日々のストレッチと筋トレで以前にも増して調子がいい。

軽く坂をこなして頂上に到着。
やけに京都タワーがくっきりと見えた。

P4230247.jpg
滴り落ちる汗と熱気を帯びた体を冷たい風にさらしクールダウンする。
実に気持ちがいい。

P4230248.jpg
P4230249.jpg
ほぼ無風の下りを颯爽と飛ばし、長岡天満宮を目指しペダルを回す。
今日は風も無く、そして暑くも寒くもないロードバイクに非常に適した天候である。

八条ヶ池に到着するとすでに春の桜は姿を消して、かわりに何やら赤い植物が池のふちに沿って咲き乱れていた。

P4230250.jpg
赤と緑のコントラストが目をひき、実に色彩豊かな印象を受ける。

P4230251.jpg
柔らかな陽光のもとしばらく休憩をとり、竹林公園に向けて折り返す。

緩い登りを、自分の足がまるでピストンになったように足首を固定したまま腿を正確に力強く上下させて駆け上がる。
漕ぐのに夢中になっているうちに、気が付けば竹林公園に到着していた。

P4230252.jpg

背景の竹の緑にLook595の赤が映えている。
面白いコントラストだと思った。

P4230253.jpg

ここで休憩しすぎたのか、急にお腹が痛くなった。
真剣に走っていれば気にならないのだが、冷えてしまったのだろうか?
まあ何とか自宅までもったので良かったのだが。

自宅に帰るとシャワーを浴びて一息ついた。
今日の調子だと近々山へも行けそうな気がする。

ストレッチと筋トレも確実にその効果を体感できたので、可能な限り継続してみよう。

色々プラス思考な方に向いている気がする。
いい傾向だと思う。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す