プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

ロードバイク乗りたいなあ

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

特に何かを訴えかけたいとか示したいとか、そのような欲求は特に持ち合わせていないのだが、ただ漠然と「ロードバイク乗りたいなあ」という気持ちが募る今日この頃である。

今日は着なくなってからもうずいぶん経つスーツと冬用カーディガンをクリーニングに出し、そのついでに某TSUTAYAで最近はまっているクリント・イーストウッド監督作品を2つほど借りてきた。

私の右足は日常生活にはほぼ不便を感じない程度に回復しており、また日々の散歩によりその筋力も徐々に取り戻しつつある。
腰に負担のかかる自転車に対して出来れば慎重な姿勢を取りたいところだが、目的の場所は歩くには遠すぎ、かといって車で行くほどの距離でもない。
つまり天候にも拠るが自転車がベストチョイスなのである。

「よし、ルイガノで行くか」
私の街乗り用サードバイクのルイガノ号はベースがMTBのため、Look595に比べるとはるかにアップライトな乗車姿勢を取る事が出来るし、距離的にもそんなに腰に負担がかかるとは思えない。

空は限りなく青く澄み渡り、心地のいい春風が私を後押しするかのように吹いていた。
私はペダルに足をかけ最初ゆっくりと、そしてしばらく走り下半身に異常を感じない事を確認すると、上体を微かに前傾させ踏み込む足にある程度反力を感じるくらいにまで力を入れてみる。

問題は無い、むしろ心地がいい。

しかし息が苦しい。
しばらく持久力を要する運動を行っていなかったからなのだろうが、この程度でまるで酸欠の金魚のように酸素不足を体が訴えてくることに憂いを禁じえなかった。
体が不調でもタバコだけは真面目にきっちり継続していることも少なからず影響を与えているのだろうが、まさかここまでとは思っていなかった。

しかしある程度走り体中が汗ばんでくる頃には、肺にたまっている汚染された空気が全て体外に排出されたような感覚を覚え、概ね快調に久しぶりのプチサイクリングを堪能できた。

そして帰宅し、特に下半身に異常が無い事を確認できると再び思うのである。
ロードバイク乗りたいなあ」

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す