プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

眠るときだけ

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

また1つ雨を乗り越え、季節は確実に春の色を濃くしている。
私は今朝――といっても昼近くの事だが――日課にしている散歩に赴き、先日調子に乗って背負い込んだ右足の筋肉痛の驚異的な回復を実感していた。
こんな感じに右足痛も引いていってくれればいいのにと頭の中で呟きながら。

しかし、その痛みは日常生活の大部分に置いて既に支障をきたすものではなくなりかけている。
部屋の掃除や洗濯、炊事に至る家事全般において、以前と変わらない動きで対応できるようになった。

但しある1つの行動を除いては。

それは「眠る」という一日の生活のなかにおいて最も重要で時間も割かれるべき行為である。
ましになったとはいえ布団の中で仰向けになるとやはり右足に違和感が残る。
我慢できないほどではないのだが、微かな痺れというか痛みというか、とにかくそれは常に無意識の中に居座り続け私の眠りを妨げているようだ。

そして結局睡眠剤の助けを借りる事になる。
既に寝返りも自由に打てるくらいに回復はしているのだが、最後に残ったその微妙な違和感だけが布団の中で時間と共に増幅されていく。
結局私の場合、床に就く前が眠気のピークであり、床についてから徐々に覚醒していくというジレンマに陥っているのだ。

そして翌朝目覚めると、睡眠剤による質の悪い眠りに加え、眠りの間に蓄積された右足の違和感により果てしない無力感と上からのし掛かってくるような倦怠感でひどく陰鬱な気分となっている。

なので最近一日のうち最も畏怖を覚えるのが夜就寝することなのである。

快眠、もう久しく感じていない感覚である。
今日はどうなのだろう?
助走をつけその勢いが日々増している春の到来を肌で感じ、それに取り残されようとしている自分の体に焦りを募らせる毎日である。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す