プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

散歩で身体の春を感じる

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

右足痛の症状は朝目覚めた時に調子の底を打って始まる。
そして夜眠るときに一日の最好調に達し、私にささやかな明日への希望を抱かせる。

よって今朝も少なからず失望を感じながら起き上がった訳なのだが、一旦立ち上がってしまえば確実な回復を感じることが出来た。
「そうだ、散歩に行こう」
私はリハビリも兼ねてこれからは毎日散歩で適度な筋肉刺激を与えていく事に決めた。

まだ少し肌寒い感じは否めないが太陽は紛れも無く春のそれである。
とりあえず足の調子を見ながら可能な限り歩いてみよう。
近所の通りはこの好天も寄与して休日の朝らしい人の気配に満ちていた。
そこには休日を最大限楽しもうという人々の気が溢れていた。
それは私に多分な好影響をもたらし、実に軽快にそして確実に一歩一歩地面を踏みしめていくことが出来た。

「普通に歩く分にはもう大丈夫そうだな」

1km程の道のりをこなして私はそう確信した。
さらにもう1kmくらい割りと余裕で行けそうだった。

「俺の身体にもそろそろ春の到来を感じる」

帰宅する頃には背中にうっすらと汗が噴出すのを感じ、私の身体は十分に暖気完了、テンション的にはロードバイクでも走らせようかという状態であった。
しかし完治までは我慢だ。
念には念を入れてそこだけは慎重になってもなりすぎると言う事は無い。

私は帰宅すると直ぐにシャワーを浴び、軽めの朝食兼昼食を採り、ソファーで身体の具合を確かめた。
「問題ない。むしろ歩くことで足が軽くなったように感じる」
これまで見え隠れするだけで一向に全体を掴む事が出来なかった完治のイメージが、そろそろ私の中で確実なものとして捉えられつつある。

もう少しだ、恐らく。

少しでも早く近づけるよう、夜にまた散歩で自主トレに勤しむとするか。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。