プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

しまった、違反切符切られた

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

私は借りていたDVDと本をそれぞれ某TSUTAYAと図書館へ返却するために車を走らせていた。
そしてある踏切の前を横を通り過ぎたその時である。

「ウィ~ン」と居丈高にまるで何か不幸な事に当選したかのような警告を発するサイレンが私の後方で突如鳴り響いた。
周囲に車は走っていない。
ルームミラーに目を遣ると、それは明らかに私を目標として追ってくるパトカーだった。

車を停車するとパトカーもそっくり同じ動きで私の背後にピタリと張りついた。
一見人の良さそうな警官が降車し、私の車に近づいてくる。

「しまった!何てこった」

そう思ったが既に後の祭り、もう観念するしかない。

「一時停止、御存知でしたか?急いでおられたのですか?」
あくまで事務的に、さりげなく冷徹に、その警官はマニュアルどおりに事を運んでいく。
警察も年度末で少しでも収益を上げたいのだろうか、そういえばパトカーの張り込みを今日は他にも一件見た。

違反の内容としては一時停止無視とのことらしく、2点の違反切符と7000円の反則金であった。

なんてついていないんだ、まさかあんな場所でこんな時間に、まるで待ち合わせの約束でもしていたかのようにパトカーと遭遇するなんて。
私は自慢ではないがゴールド免許である。
ただ単に運が良かっただけなのかもしれないが、まさかこんな近場でこんな違反内容でそれが終焉を迎えようとは想像だにしなかった。

そこは本来なら車を使って行く場所ではなかった。
しかし私は未だ長引く右足痛により、ほんの近場への移動にも自転車ではなく車を当たり前のように使ってしまう習性が自分でも気が付かないうちに体に染み付いてしまっていた。

足さえ元気なら車など乗っていなかったのに。

それだけが唯一の心残りである。

しかし最近ろくなことが無い。
一体何がしたいんだ私は、一体どうすればいいんだ私は。

とりあえず今は、私の支払った7000円が国庫金として有用に活用される事を願ってやまない。

昨日に引き続き、なんだかなー、の一日である。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。