プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

悪や毒の効用?

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

今日は久しぶりに頭の鈍痛がありませんでした。
快方に向かっているのか? たまたまなのか? 様子見は続きます。


さて、人生には色々な ”障害” や ”困難” が付き物ですよね。
まあ、無ければ無いに越したことはないと思うのですが。

しかし、またまたふと考えたわけですよ。
暇だから? 
そうですよ、何かご不満でも?


例えば、高くそびえる天然の大木ピチピチの天然物のマグロスポーツで鍛えた筋肉

これらはある意味、常に自然からのストレスや抵抗に抗い、そのすばらしい体躯に至っているのではないかと。


これを人間の精神に例えると、

憎悪、嫉妬、不信、暴力、その他色々……。

この世に常に付きまとう、ありとあらゆる障害や困難などの負の要素にさらされ、
ある者は折れてしまい、またある者はそれを見事に克服し成長する。


つまり、それら負の要素を、自分自身が成長する力を得るための機会と捉え、
それを克服することで健全な精神を得ることが出来るのではないだろうか?


この世の
無いほうが、人はより健全な精神を得ることが出来るのでしょうか?


うぅん、難しいなあ。

少なくとも今の私にはそれらを乗り越える気力は無いよなあ……。


皆さん、どう思います?


……続く。


opera595さんのランキング集計結果

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 障害 困難
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10:それは捉え方次第と思います by ぴのぴな on 2012/09/02 at 23:27:10

オペラさん、こんにちは。
またコメント書きます。

これは、あくまで個人的な意見です。
自分は絶対的なものはないともっています。
また、何でも表と裏の
二つの面があると思います。
ですから、「悪」や「毒」が
自分にあることを認めた上で、
それとどう向き合うかだと思います。
それを克服しようとするのも一つですし、
居直るのも一つです。
これらは個性であり、
正誤や善悪ではありません。

11: by オペラ on 2012/09/02 at 23:31:48

ぴのぴなさん。
コメント有難うございます。

個性ですか、そうですよね。
無理に決める必要は無くとも、それらをきちんと認識して対処できるか、というのは重要ですよね。
その対処の仕方に個性が現れ、それが人格を形作るのかもしれません。

▼このエントリーにコメントを残す