プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
256:《相互リンクをお願いいたします。》 by 山下ゆうこ on 2013/06/27 at 14:25:08 (コメント編集)

はじめまして。
ブリスクエスト「山下ゆうこ」と申します。

早速ですが、貴サイトを拝見したところ
あなた様も相互リンクを募集されていたため
相互リンクのお願いのメールを送信させて頂きました。

突然のお願いで失礼とは承知していますが、
《健康に関するサイト》という点で当方のサイトとジャンルが一致しますので
お互いとって価値がある相互リンクになると思っております。

当方のサイトのリンク集に貴サイトのTOPページをリンクさせて頂いております。

◎あなた様のサイトをリンクしたページURL◎
●●●http://www.healthuself.com/link02.html●●●

▼このエントリーにコメントを残す

   

『チェンジリング』を観て。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

昨日一睡も出来なかった為、今日は死ぬほど寝た。
何と14時間。
頑張ればもっと寝れていたかもしれない。

そして今日は昨日睡眠不足の中観た、先日借りてきた映画DVDの残り1つ、『チェンジリング』を紹介したい。

監督はクリント・イーストウッド、主演をアンジェリーナ・ジョリーが務める作品である。

舞台は今から約80年前のアメリカ、ロサンジェルス。
まだ警察組織が不正と汚職にまみれていた闇の時代である。
ジョリーはそんな時代において仕事に辣腕を振るうシングルマザーであり、たった一人の溺愛する息子と慎ましく幸せな生活を送っていた。

そして不幸は突然降りかかってきた。
たった一人の愛する我が子が何の前触れも無く突如忽然と消えてしまったのだ。
それは彼女の人生設計において微塵も入り込む余地の無い出来事だった。

警察に助けを請うも体よくあしらわれ、半狂乱となった彼女の苦悩の日々が続く。
日本に置いてはアクションスター、強い女のイメージが濃い
アンジェリーナ・ジョリーがか弱き只の母親の姿を見事に演じ挙げている。

それから約半年が過ぎ、市民から強い反感を買っているロサンジェルス市警が面目躍如とばかりに彼女の元に連れてきたのは息子とは別人の少年だった。
得意げにマスコミに捜査能力の高さをひけらかす市警と、戸惑いながらもなし崩し的に少年を身請けする母親。
少年は無表情にママと叫び母親にすがりつく。

母親から再三息子の再捜索を懇願されるも、問題解決の姿勢を崩さない警察署長は何とその場で母親を精神病棟に拘束する。

彼女に同調する歯科医、息子の担任、牧師なども市警のあまりにも強引な幕引きになす術を持たなかった。

そんな時、全く別のストーリーが同時展開されていく。
不法滞在で検挙された少年が、その従兄弟に半ば強引に児童誘拐及び殺人の片棒を担がされている事を告白するのだ。
その数なんと20人。

こうして二つの事件がある接点により急速に絡み合ってくる。
やがて事件隠蔽の限界が市警にも訪れ、解決済みとされていた失踪事件にも司法のメスが入る事になる。
果たして息子は無事なのか、息子だと偽り自分の元にいる少年は何者なのか。

私はこの映画の閉め方、つまりエンディングをどのように持っていくのか、この時点からそれが気になりだしていた。
よくある安易なハッピーエンド、或いはバッドエンド、どちらにしても監督の力量を問われる重要なポイントである。
そして結末を見て泣いた。
それは希望でもなく絶望でもない、クリント・イーストウッド監督による全く予想外の切り口であった。

天晴れ、
イーストウッド。
「いいもん観させて貰ったよ」と素直に言える映画だった。

それにしても
アンジェリーナ・ジョリーの演技は見事だった。
前半のか弱い女性から、後半はジョリーらしい強く挫けない女へとまるで眠れる獅子を起こしたかのような変貌ぶりである。


監督も俳優もそれぞれが素晴らしい才能を発揮している秀作であると思う。

見逃している方は観て損はないと思う。



……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
256:《相互リンクをお願いいたします。》 by 山下ゆうこ on 2013/06/27 at 14:25:08 (コメント編集)

はじめまして。
ブリスクエスト「山下ゆうこ」と申します。

早速ですが、貴サイトを拝見したところ
あなた様も相互リンクを募集されていたため
相互リンクのお願いのメールを送信させて頂きました。

突然のお願いで失礼とは承知していますが、
《健康に関するサイト》という点で当方のサイトとジャンルが一致しますので
お互いとって価値がある相互リンクになると思っております。

当方のサイトのリンク集に貴サイトのTOPページをリンクさせて頂いております。

◎あなた様のサイトをリンクしたページURL◎
●●●http://www.healthuself.com/link02.html●●●

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。