プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

田口ランディにハマッている私。

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

こんな私でもいくつか趣味を持っている。

ロードバイク:
記事にも載せている通り、この寒い中結構な頻度で頑張っている。

読書:
1月だけで8冊ほど読んでいる。
つまり、大体週2冊ほどのペースなのでこれも中々頑張っているのではないだろうか。

ギター:
いつでも弾けるように常に身近に置いてある。
しかしただそれだけ、全く弾いていない。
特にうつになってから益々遠ざかっているように思える。

車でドライブ:
いつでも乗れるように常に駐車場にいる。
しかしそれだけ、買い物や通院などの実用以外、全く乗っていない。
これもうつになってから遠ざかっていったように思う。

つまり、うつになるというポイントを境により身近になった趣味と、逆に遠ざかって行った趣味があるということだ。

では、うつである現在、積極的に取り組んでいるロードバイクと読書以外の時間を私はどう過ごしているのか。

実は、漠然とした微かな不安におびえながら、部屋の中に閉じこもり悶々としているだけなのである。

ギターで新しい曲でも覚えればいいじゃないか、車でどっか見晴らしのいい所にでも出かければいいじゃないか、と思うのだが、どうにもそのような気持ちになれないし行動できない。

まあ、うつなのだから仕方が無いと諦めているのが現状なので、症状をより深刻にしないよう、これ以上深く悩まないことにしている。

ところで読書なのだが、最近私がハマっている作家がいる。

田口ランディ。

私はこの一ヶ月で以下の5冊に手を出している。

コンセント ‥ 読了。
富士山 ‥ 読了。
縁切り神社 ‥ 読了。
アンテナ ‥ 読了。
モザイク ‥ もうすぐ読了。

彼女との出会いは某BookOFF。
巨大な書棚に居並ぶ作家達の中でカタカナ文字の名前にたまたま目がいった事から始まる。

そして、これもたまたま手に取ったのが彼女の初長編小説となる”コンセント”であり、これを最初に読むことが無ければ恐らく私は彼女にハマる事は無かっただろう。

彼女の小説は常にあるテーマを背景に描かれている。

それは、人間の生と死、そして隣り合わせに張り付く性、更にそれらを結び付ける精神世界。

長編2作目となる”アンテナ”などは、もはや官能小説かと思わせるほど性の部分が強調されていた。

現在は長編3作目である”モザイク”を拝読中なのであるが、これは精神世界の方をより強く描いている。

彼女は小説家だけではなくエッセイストとしても活躍しており、私はモザイク読了後は彼女の代表的なエッセイも一冊購入してみようかと思っている。

彼女の文章は頭の中で映像を描きやすい。
目から入った文字がスッと何の抵抗も無く自然に脳内で映像化されるのだ。
ちょうど私の今の精神状態及び読解力に合っているのかもしれない。
とにかく読んでいてストレスがない。
一瞬でその世界観に入る事が出来て心地いいのだ。

長編小説をまた書いてくれればいいのに、と思うのだが、今のところ”コンセント”、”アンテナ”、”モザイク”の3部作で完結しているらしい。

非常に残念である。

今度は誰にハマってみようか?
再び今の私にいい塩梅で感応する新たな作家を探しに、某BookOFF或いは図書館へ通わなければならない。

おっと、そういえば大事な趣味を1つ忘れていた。
ブログである。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
213:癒される言の葉 by nanako on 2013/02/03 at 10:43:20

こんにちは
今日はとてもいい天気ですね
お昼からバイクに乗ってどこかへ行こうか、
または山かと考えています
最近、加藤茶さんのブログの最後の言葉がいいなと思っています
またチェックしてみてください

214:Re: 癒される言の葉 by オペラ on 2013/02/03 at 11:02:52

> nanakoさん
コメントあざっす。

本当にいい天気ですね。
明日からまた崩れるみたいなので、外出にはもってこいの天気です。
加藤茶さんのブログですか。
今度チェックしてみます。

▼このエントリーにコメントを残す