プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

Look595 to 天ヶ瀬ダム、そして道に迷う!!

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

実にいい天気だ。
まるで冬が終わりを告げ、春のささやきが聞こえてきそうなくらいの柔らかい日差し。
こんな日にはそう、ロードバイクに乗り、澄み渡る青空の下、息を弾ませながらサイクリングをするのが正しい過ごし方である。

今日は前回の反省を踏まえ、きちんと外を確認し、粉雪が舞っていない事と強風で木々が揺れていない事を確認してから全裸になった。

本日は士気を上げる為の瞑想も15分で終了し、ローディーとしての正装をまとった私は無駄の無い動きでハンガーからLook595を降ろす。

そして万全を期して玄関のドアを開け、眩しい日差しの降り注ぐ中、本日の目的地である天ヶ瀬ダムへ向かいゆっくりとペダルを漕ぎ出す。

いつものように京都木津自転車道に乗り、やがて見えてくるのはながれ橋。

今日も天晴れな決壊具合。
ここまで壊れていると逆に清々しく思えてくる。

P1310247.jpg
そして完全無欠の石碑の前で一枚。

P1310248.jpg

今日は走っていると汗ばんでくるくらい暖かい。
風も穏やかで、まさしく絶好のサイクリング日和である。

壊滅したながれ橋を後にして、快調にLook595を飛ばす。
やがて、分岐点である山城大橋へ到着。
どうだろうこの景色、まさに雲ひとつ無い晴天である。

P1310249.jpg
山城大橋を超え、恐怖のダンプ道の登坂を若干びびりながらクリアしたところで小休憩。

P1310250.jpg
ゆるい下りを終えると、いよいよ天ヶ瀬ダムへの分岐点。

P1310251.jpg
この辺りから急激に気温が下がってきた。
まるで冷蔵庫の中にいるような感覚なのだが、暖まった体を冷やすのには丁度よかった。

ひんやりとした山道を進んでいくと、やがて遠くに天ヶ瀬ダムが見えてきた。

P1310252.jpg
ここまでは絶好調、何の問題も無い。
すんなりと到着。

P1310254.jpg
そして再び小休憩をとる。

P1310253.jpg
ベンチなのかベッドなのか解らないが、とりあえず撮っておいた。

P1310256.jpg
真上から見た天ヶ瀬ダム。

P1310255.jpg
さあ、後は自宅を目指して帰るのみ。
宇治川沿いに北上し、観月橋から帰ろう。

観月橋からはまあ適当に、という訳で何故か道に迷ってしまった。
いつも適当に走っていると帰れるのだが、今日に限ってどういう事なんだ?

こんな酒蔵の前を通りがかったので記念に一枚。
店名からすると、ここはどうやら伏見らしい。

P1310257.jpg
道に迷って適当に走ったお陰で出会えた酒蔵なのだが、この付近はここ以外にも至る所に同じような店が並ぶ。

そして、適当に流しながら走っているとようやく知っている道に出会う事が出来た。
かなり南にずれていたため、走行距離が通常の10km増しになってしまった。

夕刻も近い午後3時頃、無事自宅に到着。

P1310258.jpg
気が付くとボトルが空になっていた。
それほど今日は暖かかったという訳だ。

週末は天気が崩れるらしいので、今日ロードバイクに乗っておいて良かった。
実に爽やかで気持ちの良いサイクリングだった。

いつもこんな天気なら最高なのに、と思う一日であった。

……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す