プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

私は怒っている!誠意って何だろうね……

皆さん、どもども。

うつボッチオペラです。

私は怒っている。

何がって、今現在休職の身にある私の身辺その他諸々のサポートを担っていただいている相談室のある人についてである。

その人は毎週、私宛に私の身を案じるメールをくれている。

「最近調子はどうですか?」
「風邪等ひかれておりませんか?」
「これを申告するため、この申請書が必要ですよ?」
「何か有りましたら正月でもメール頂ければ対処いたしますよ」


等など、相談室という役割のテンプレートとしては実に見事に立ち回っている。

ところで、最近私が提出した書類が2つ有る。

両方とも病院で取得し、同じ封筒にその場で入れ、近くのポストに投函したものだ。

先日のメールに何気なくこうあった。

「そういえば、**の書類がまだ届いていないと担当が言ってましたよ」
「今度、病院に行かれた際に取得して送付してください」


まるで何かのついでに、さも当たり前のように彼はさらっと言ってのけた。

有り得ない!!

同じ封筒に入れて送った書類の内、1つは届きもう1つは届いていない事など。

まあ、ここまではいい。

誰にでも手違いはあるものだ。

もしかしたら私が入れたと勘違いして実は1つしかその封筒には入ってなかったかもしれないからだ。

私はすぐさまメールでレスポンスを返した。

「2通同じ封筒に入れて送ったはずなので届いているはずなのですが?」
「どうか御確認お願いします」


この返信を送って既に4日、彼からは”なしのつぶて”、音信不通。

私はとりあえず状況だけでも知りたいので、そちらに有るのか無いのか、その確認結果或いは確認中かどうかだけでも教えて欲しいとその後彼に3回メールを送った。

正月にも対応可能、何かあれば私がサポートを、どうかゆっくりと静養を。

急にこれらの言葉が陳腐に思えてきた。

誠意ってなんだろうね?

どっかで聞いたようなセリフだが。

この書類が無ければ結局困るのは私の方なので、無ければ泣き寝入りするはめになるのだが、彼らはそれを待っているかのようなスタンスをとり続ける。

少しお待ちくださいでも、無くしましたでも、届いていませんでも何でもいいんだよ。

とにかくレスポンスをくれ、レスポンスを!!

こちらの意図とそっちの認識が異なっている事自体すでにトラブルなんだから、まず現況確認のためのやり取りが必要だろ。

こっちは”うつ”で只でさえ普段から不安で心許ない生活を送ってるんだよ。

その上あんた相談室の人じゃないのか?

ある書類というのは診断書の事で、それを発行してもらうには4千円ほど病院に払う必要がある。

つまりお金の問題も関わる多少厄介な話なのだが、それにしても……。

お金の話はその次のステップでいい、というかもう1回こっちで払ってくれというのならそうするので、とにかくメールに返信しろ。

そして今度から「相談室の**です」というメールの常套句を廃止しろ!

という訳で、相談室に対する相談室が欲しくなった今日の私である。


……続く。

最後まで読んで頂き、感謝、感激です。
拍手、コメント
、それだけが励みです。よろしくお願い致します。
        ↓↓

opera595さんのランキング集計結果
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。