プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

2016年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • Operaベルニーニ、朝の嵐山でカメラおやじ三人衆に出会う。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。やっぱり眠れないある日の事です。眠剤を飲んだのが0時ころ、ようやくウトウトし始めたのが4時ころ、そして為す術無く起き上がったのが7時ころ。「もうどうしようもないな、これは」私は恐らく空気入れしなくてもまだそのまま乗れるだろうと思われるベルニーニを伴い、薄日の射す玄関の向こう側へ飛び出しました。冷え切った朝の空気に顔面を切り刻まれながらも...

  • 『山の音』を読んで。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。先月まで、私は月に約10冊ほど本を読んでいました。もちろんほとんどが図書館から借りたものです。ある時ふと気が付きました。「なにを読んだか忘れている。 たとえ覚えていてもそれがどんな内容だったのかと問われれば説明できない」何だか勿体ない気がしたので記録をつけ始めました。タイトル、著者、出版社、スコア(5点満点)、概要など。実は月に10冊読ん...

  • Operaベルニーニ、光明寺から長岡天満宮まで。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。危うく忘れ去られようとしていた私のセカンドバイク、Operaベルニーニ。思えばこいつは不憫な奴です。何故なら、スタンド付きで駐輪に困らず、イージーなポジション故にポタリングに適するサードバイク、ルイガノ号、ただ純粋に走る事だけを目的としたファーストバイク、Look595、この二つ以外の目的で自転車に乗るケースがかなりレアだからです。なのでベルニー...

  • 2016年晩秋の天龍寺。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。天気があまり良くなかった上に紅葉の時期もほぼ終わりを迎えていたにも拘らず、京都嵐山天龍寺まで散歩がてら行ってきました。広大な庭園は山歩きの代わりになるほど起伏に富んだ地形なので、この日のジョギングはキャンセルです。今回は主に水と竹にモミジを合わせた写真を上げています。補色の関係にある緑と赤は、合わせるとまるでクリスマスのような雰囲気を...

  • 『この世界の片隅に』を観て。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。差支えの無い程度にネタバレあります。ありますが、この作品においてそれは大した問題にはならないでしょう。むしろ原作の漫画を読んでから観に行ってほしいくらいです。という訳で、まず感想ですが、アメージング!アンビリーバボー!感動した!すごい!あらゆる賛辞が陳腐に思えるほど、この映画は素晴らしかったです。いきなり冒頭から心を鷲掴みにされ、それ...

  • Look595、ながれ橋確認。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。たまにあいつの事が気にかかる。決して自ずからという訳ではないのだろうが、よく流れているあいつの事だ。そう、ながれ橋。Look595のポジションをいじった。理由は特にない。ハンドルを5㎜下げ、サドルを5㎜上げた。要はちょっぴり攻撃的にしてみたのだ。いじると当然試したくなる。たまたま天気が良かった。定期診療の後だったため、心が割とアクティブになっ...

  • 清滝トレイルから高雄神護寺へ。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。ここしばらく太陽を見ていませんでした。唯一と言っていい外出と言えば辛うじて継続中のジョギングだけでしょうか。いつも数時間の逡巡の末、日もとっぷり暮れた暗闇の中行っているという状況です。ヤバい、これはヤバい。そんな焦燥に駆られながら私が採った行動は、取りあえず以前敢行した奈良観光の記事を挙げることでした。それが切っ掛けとなったかどうかは...

  • 奈良東大寺から春日大社を回って興福寺まで――その3。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。ようやく最後”その3”です。もしかすると奈良に観光に行くよりも写真を整理してブログを挙げる方が大変なのでは?そんな気がするのは気のせいでしょうか?しかしこれをやり遂げない事には今後一切ブログが先に進まないような気がするので、自分の中で止まりかけている時間を進める意味も込めて、この記事を奈良にささげます。その1で鹿を乗り越え、その2で仏像...

  • 奈良東大寺から春日大社を回って興福寺まで――その2。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。惰性のままに”その2”です。今回は仏像にスポットを当ててみました。そう、前回の鹿に続く第二弾に何と仏さまを持ってくるという、まさに神をも恐れぬ行為とはこの事です。もしかすると罰が当たるかもしれませんが、今現在既にそんな感じの生活を営んでいる身としましては一向意に介するところではありません。むしろ罰でも良いのでかまってほしい、そんな今日こ...

  • 奈良東大寺から春日大社を回って興福寺まで――その1。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。二週間ほど前の話になりますが、奈良に行ってきました。満喫したついでに写真もかなり撮りためておいたのですが、いつもの鬱々とした症状が災いし記事にするのにかなりの日数を要するに至りました。今改めて写真を見なおすことで痛感したのですが、この時期の二週間における季節の移ろいのまあ速い事。雰囲気にかなりの違和感を覚えました。お蔵入りになるまでに...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。