プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

2014年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • ルイガノ号で行く京都二尊院、小倉山。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近無為に過ごす時間の流れに妙な恐怖感を抱く私。常に心に何か新しい刺激を与え続けていなければ、取り返しのつかない大切な何かを失い続けているような錯覚に陥っているようです。問題なのは、その”何か”が全く理解できていない事なのですが。という訳?で、ルイガノ号で晩秋の秋を求めて嵐山に繰り出しました。嵐山で私はちょっとした事故に遭いかけました。それは私が渡月橋に到...

  • ルイガノ号で行く京都八坂、円山、町屋。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。相変わらず呆然として生きている私。最近はその呆然具合にも益々磨きがかかり、もしかして世間的にはヤバいとされる光が放たれつつあるのではないだろうか?などとたまに我に返ったり返らなかったり。という訳で説明したい事は多々ありすぎて困るくらいなのですが、困った時のルイガノ号という事でとりあえず何も考えずに乗ってみました。「あ~、足が重い、頭が重い、心が重い。 う~...

  • 猿!猿!猿!、ルイガノ号で行く嵐山の猿祭り(その2)。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。危うく記憶に埋もれかけていた記事の続き(その2)です。猿!猿!猿!、ルイガノ号で行く嵐山の猿祭り(その1)。嵐山モンキーパークの頂からは京都の街が一望できました。そして、このナイスビューを誇る嵐山の一等地には、日々高みから人間界を嘲笑いつつ繁栄を謳歌している猿の王国が存在しているのです。彼らは人間の存在など、ほとんど眼中に入っていないかのように振る舞って...

  • Look595、一つになれたような気がした日。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。私に何の相談もなく始まっていた連休の中日。あまりにも暖かくて明るい日差しに誘われ、気が付くと私は半裸のままLook595のタイヤに空気を注入していました。空気を入れ終わった私は、勢い余ってそのまま脱兎のごとく家を飛び出した――訳はなく、もちろんきちんとローディーの出で立ちへと変身しました。今日は恐ろしく風の強い日でした。事前に知っていれば外に出なかった可能...

  • なぜ浴衣なんだ?ルイガノ号で行く京都光明寺(その2)。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。さて、昨日本題にたどり着く前に力尽きた(その1)に引き続いての(その2)です。なぜ浴衣なんだ?ルイガノ号で行く京都光明寺(その1)。光明寺の境内に無事侵入を果たした私は、盛り前とはいえ沸き立つように燃える木々の命のキラメキにしばし目を奪われる事になりました。「とてつもなく派手なのだが決して下品ではない」春の桜もその傾向を強く感じさせますが、このように相反...

  • なぜ浴衣なんだ?ルイガノ号で行く京都光明寺(その1)。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近じっとしていると暗くて深くて戻ってくるの大変そうだなぁなんて感じる穴の中に今にもコテッと転げ落ちてしまいそうなので、適当にまるでゾンビのようにいろいろ徘徊している私です。空を見上げると薄く雲の立ち込める怪しげな天気でした。よく見ると右上に鳥が3羽飛んでいるのが写っていました。「一度後ろから追い抜いてみたいな」ソニーでもパナソニックでもホンダでもどこで...

  • 猫の見つめるその先には……。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。秋の深まりとともに益々深みにはまっていく私の人生。そんな私の中で、最近手っ取り早い現実逃避の手段として確固たる地位を固めつつある散歩。という訳で、晴れ渡る青空の下、私はブラブラと近所の公園をまるでゾンビのように徘徊していました。しばらく公園を歩いていると、背後から感じるなにか獣のような強く厳しい視線。私は半ば衝動的にその視線の主を確認すべくさっと後ろを振...

  • 猿!猿!猿!、ルイガノ号で行く嵐山の猿祭り(その1)。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。このところ焦燥感やら厭世観やら絶望感やらで何かと忙しい2014年、私の秋です。「たまにはぶらっと嵐山でも散策してみるか。 よし、今日は普通の靴で行こう。 SPDはやっぱ歩きにくい、何といっても普通が一番」これまで基本的にクリート付の専用シューズでしかルイガノ号に乗っていなかった私は、目的地における徒歩での行動範囲の狭さがネックだと常々感じていました。「そう感...

  • 復職?退職?、眼前に立ちはだかる高い壁。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。ブログを休載していた約5か月の沈黙を破り、突如復帰してから早4か月。大地を蹴るたびにカエルのような鳴き声を発するジョギングシューズに支えられ、日々の散歩+ジョギングを継続した成果なのかどうかは分かりませんが、このところ心身共にエネルギーが満ちて来ているのを感じていました。という訳で少し過去の話にはなりますが、会社に現状報告&復職に向けた面談に赴くことに...

  • Look595、最強の敵!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今朝目覚めると、私は酷い頭痛の嵐に襲われている真っ最中でした。私は速やかに目を閉じ、その嵐が通り過ぎるのを布団の中でじっと待っていました。それから約1時間、体が大分楽になったのを確認し、私は日課の散歩+ジョギングへと赴きました。ジョギングを終え症状がかなり改善したのを実感した私は、とどめを刺すべく全裸になりました。決していかがわしい何かの為ではありません...

  • とにかく羨ましい。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近空元気という技を覚えつつある私。たとえ空でも銀河系規模の視野でみればまあ元気の内に入るのではないだろうか?、と前向きなのか後ろ向きなのか分からない理屈で自分を納得させています。今日、あるTV番組で漫画家の作業風景を公開していました。僅か1ページにどのくらいの手間暇と苦労、そして創造性が込められているのかが描写されていました。普通なら、「うわぁ~、漫画家...

  • 熱い安倍さんと寒い中韓。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。APECで実施された日中首脳会談。私の以前の記事でも触れましたが、やはり国連で発言した通り、安倍さん見事に実現させましたね。<香港デモは米(日)の合作?>それにしてもキンペー君のあの態度、もうやけくそですね。冬眠中に無理やり起こされて連れて来られた熊みたいでした。もし日本側に主要な要求を1つでも呑ませることが出来ていれば、キンペー君はあんな態度で接し...

  • ステムのリコール対策部品を装着して分かったこと!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日発覚した私のステムリコール事件。あくまで紳士的にかつ懐の深い大人の態度で代理店に問い合わせ、即時対応を促した私。それから約1週間後、ついにリコール対策品が我が家に到着しました。封筒に入っていたのは、取扱説明書及び作業手順書とアンケート、そしてもちろんリコール対策部品です。とりあえず新型のハンドルクランプの性能とやらを確かめるため、私は早速測定作業にか...

  • ありがとうTIMEペダル、そしてさようなら……。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今の私の相棒、TIMEのi-clickです。相棒と言っても所詮はペダルなので、足蹴にしたり擦ったり無理やり入れたり、まあ一言で言うと限りなく奴隷に近いかわいそうな奴です。一つ断わっておくと、写真ではボロボロに見えますが実際はもう少しエレガントです。TIME一筋の私としては、このペダルに対しても先代のRXS同様ひとかたならぬ愛着を持って接しているつもりです。その証拠...

  • 3連続で自転車の転倒を目撃する。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。それは心療内科への受診を終え、医院の前の通りに出た時でした。倒れたママチャリの上に座り込み、「痛い~っ」と泣き叫ぶ女子高生に遭遇しました。その彼女の横にはなぜか照れ笑いを浮かべ、蚊のなくような声で「大丈夫ぅ~」と囁きかけている(恐らく)彼氏であろう男子高校生が突っ立っていました。為す術がない彼氏と、まるでこの世の終わりに遭遇したようにわめき散らす彼女。そん...

  • Look595、明るい秋空と漆黒のカラス。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日星に祈った私の3つの願いの内、どうやら2つは叶ったようです。1つは晴れる事。そしてもう一つは頭痛からの解放。3つ目の願いである”書店の店長が更生する”についてはこの際どうでもいいのですが、この結果から鑑みてみると、もしかしたら叶っているのかもしれません。今度確認してみることにしましょう。さて、今日は昨日の雨空とは打って変わって青空です。という訳で私はい...

  • 3日続いた頭痛の後、ショッピングモールで更に頭痛。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。雨ですね。3日続いた頭痛が治り、今日はロードバイクに乗るつもりだったのですがそこは男気不足の私、きっぱりとさっぱりと悔いなく断念しました。頭痛は以前のようにともすれば吐き気を伴うような強烈なものではなく、気を抜くと微かに感じるような微弱なものなのですが、さすがに3日も続くと気は滅入ってくるわ体力は奪われていくわで次第に自ら暗い迷宮に堕ちていきそうになりまし...

  • ステムのチタンボルトは本当に安全なのか?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。またまた先日のステムリコール関係なのですが、≪本日、ステムがリコール対象だという事に気が付く!≫3Tのステムへの換装を検討すべくあれやこれや調べていると、どうもチタンボルトの破断ネタが多い事に気が付きました。3Tだけなのかと他も当たってみると、これまた他は他で全く無いわけではありませんでした。つまり、『高級ステムのチタンボルトは結構折れてる』という雰囲気が...

  • Look595、ステムリコールを確認後ムラムラして走る。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日、約一年半ぶりに自分のステムがリコール対象に当選していたことを偶然知った私。本日、ステムがリコール対象だという事に気が付く!そそくさとステムをバラし陽性反応を確認し、そのまままた直ぐに組み直し、元の姿に戻ったLook595を私は暫くボーーッと眺めていました。すると妙にムラムラと何か込み上げてくるではありませんか。いや決して変態的な何かではなく、今やす...

  • 本日、ステムがリコール対象だという事に気が付く!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昔、Look595のパーツを色々変えて遊んだ記事を書いたことがあります。もちろん画像処理による脳内改造です。Look595、脳内改造してみた意外に3TのステムがLook595のカラーリングにマッチして一時物欲に取りつかれていた私ですが、何を隠そう今も解放されていません。現状:脳内改造後(ステムとサドル):私が現在使用しているステムはDedaですが、実はD...

  • 京都の初秋、嵐山の裏山を散策。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。「日の光を浴びなくては!」最近若干ブルーが濃くなりつつある私の心がそう叫んでいました。聞こえないふりをして自分をだまし続けるのに耐えられなくなった私は、半ば義務感のような抑圧に追い立てられて重い腰を上げました。「そうだ、京都に行こう! ここ京都だけど」という訳で、嵐山へ向けて我がルイガノ号を駆りだしたのです。もう風の冷たい11月初旬、京都。明るく降り注ぐ日...

  • 雨の中で感じる幸せ。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今朝目が覚めると雨の音が聞こえていました。日課の散歩に出かけようと玄関の扉を開けると、「今日は家で大人しくしてろ!」と言わんばかりに雨が地面を激しく叩いていました。私は速やかに後ろを振り返り、そのまま玄関に引っ込みました。そして傘をもって再登場し、「このまま引っ込むと思ったかっ!ざけんなよっ」と意味不明のセリフを天に吐きかけ、外に飛び出しました。5分後、...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。