プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

2013年10月のエントリー一覧

  • また薬ボタンを押してしまった。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日の診療での事です。医師 : 「最近どうですか?」オペラ : 「う~ん、朝起きたら頭痛のパターンが時々あります」医師 : ペンが止まり一瞬目が光る。      「ほう」オペラ : 「まあ、以前に比べると頻度は減りましたが……」医師 : 突然何かを思いついたかのように、      「そうですか、では予防薬を処方しましょう」オペラ : 「えっ!頭痛薬ではなく...

  • ながれない『ながれ橋』はながれ橋ではない!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。いつものようにブルーに染まった寝起きの私に、TV画面から見慣れた光景が飛び込んできました。どうやら京都の『ながれ橋』について論議されているようです。  「ここ3年は毎年流されています」「へぇー、その度に修理するんですか?」「観光名所ですから」「でも修理費用もバカにならないでしょう」「一流され3500万です」「流されない仕様に変えましょうよ!」ほう、TVで議論さ...

  • なぜ北欧は幸せなのか?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。世界幸福度ランキング、世界男女平等ランキング、一人当たり国民所得ランキング、世界平和度指数ランキング、世界住みよい国ランキング、世界汚職腐敗度指数、世界経済競争力ランキング、世界報道の自由ランキング。ふぅ~。これらのランキングのほとんどで北欧の国々が上位を占めています。本当なのでしょうか?もし本当ならばその国は平和で裕福で平等で自由で潔癖で……、もうそこに...

  • NAHBSアワードという自転車コンテストがあるらしい。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。NAHBSアワードという、2005年に始まった北米ハンドメイド自転車ショーにおけるコンテストがあります。もちろんアメリカだけではなく日本を含む世界中のフレームビルダーが参加しているようです。そして、2013年の主な受賞者は以下のようになりました。Best Carbon ConstructionAlchemy Bicycle Company フルカーボン手作りと言われると意外な感じがしますが、日本にも何人か...

  • 【中国】ここまですれ違ってると逆に面白い。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。相変わらず周辺国にちょっかいを出して、その存在を世界にアピールするのに忙しい中国。まるでジャイアンのような傍若無人な振る舞いには閉口するしかありません。そのジャイアンなのですが、似たような人種のうえ地理的にも隣に居座っているにも関わらず、我々とは思考も嗜好も志向も全く異なります。明治乳業が中国市場からの撤退を決めたそうです。興味深かったのは、それに対する...

  • 『坂の上の雲 四』を読んで。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。『坂の上の雲 四』を読み終わりました。もし御興味がおありであれば、以下過去記事も参照してください。第三巻。第二巻。第一巻。いよいよ日露戦争開戦となり、世界に冠たるバルチック艦隊が日本を目指し遥かバルト海より出航します。遼東半島で小競り合いを続ける大日本帝国軍においては、何としてもバルチック艦隊到着前に極東ロシア艦隊を殲滅する必要がありました。合流されてし...

  • 中国人団体が自転車で日本縦断、すごい!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今朝こんな記事を見つけました。『中国・天津から訪日したシルバーサイクリングクラブ「天津騎游天下総隊」の20人が20日午前、東京・千駄ヶ谷の国立競技場を出発、52日間の日本縦断の旅をスタートした』メンバーの最年長は69歳、最年少は51歳。全員すでに退職しており、現役時代はエンジニア、大学講師、会社社長、会社員などをされていたようです。彼らの主な目的としては、『険悪の...

  • 歩く距離が日に日に伸びていってるんだけど、どうしよう?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。オペラは毎日歩いています。雨が降ろうが、精神的に凹んでいようが、無理してでも歩いています。歩くと若干ですがテンションが上がります。体全体に温かい血液を行き渡らすと、心まで温められるからです。運動の精神的効用をあなどってはいけません。しかし言い換えれば、私は朝のその儀式無くしては一日をうまく乗り切ることが困難だという事です。朝とりあえず上げれるだけ上げてお...

  • 病の起源『うつ病』を観た。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨夜NHKで放送されていた、”病の起源『うつ病』”を観ました。”うつ病”とは、人類が古よりの進化の過程で獲得した能力により、主に4つのカテゴリーにおいて扁桃体が過度に刺激される事による現象だそうです。その4つのカテゴリーとは、”言語、孤独、記憶、天敵”。それにより自己保存本能、自己防衛機能が暴走してしまった結果が”うつ病”との事です。要は生きる事を断念しかかってい...

  • 私がハートレイトモニター(心拍計)を使わない理由。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。ブラジャーを着ける女性の気持ちがほんの少し理解できる?という心拍計。着けると効果的なトレーニングが出来ると噂の心拍計。もはやローディ必携アイテムとなってしまった心拍計。しかし私は既に卒業しています。 別に計測の必要が無いほどに強靭な心臓を持っているわけではありません。胸の装着感が嫌な訳でもありません。もちろん使い方が分からない、などという事も決して有りま...

  • 買って良かったインプレッション、Part2! GAIAの……。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。いきなり寒くなりました。日本列島が秋を飛ばして直接冬に入ろうとしているようでちょっと怖いです。冬のライドにおいて、ある意味最も男気と胆力を試されるシーンとは、乗る前と乗った直後の15分ではないでしょうか?朝、布団から中々出られないのと似ています。こういう場合はサムライになるかアホになるかで対処するのが一番でしょう。私の場合サムライは高尚過ぎて無理なので、手...

  • 違和感を覚える昨日の記事の補足。【言いたかった事】

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日の記事について、個人的に伝え切れていない部分があるような気がしたので補足の意を込めて。私はその記事にこう書きました。「でもその比喩にこの二択はないだろうとオペラは思うのです」この意味をもう少し具体的に説明しようと思います。1.「私が物を売るのは家族を養うためです」と言う人。2.「私が物を売るのは人々に喜んで頂きたいからです」と言う人。この二つはそもそ...

  • 違和感を覚える。これ、どう思いますか?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近偶然手にした書籍を読んでいて「ん?」と感じた事です。その著者が作中でこんな質疑応答を述べていました。皆さんはどっちの人から物を買いたいと思いますか?1.「私が物を売るのは家族を養うためです」と言う人。2.「私が物を売るのは人々に喜んで頂きたいからです」と言う人。もちろん2.の人からですよねぇ~。えっ?と思った。即座に思った。瞬時に思った。あっという間...

  • 赤城山ヒルクライムで初音ミク爆走。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。なんだ、これ? https://twitter.com/ke_na_fu/status/384106166982148096より転載。赤城山ヒルクライムで痛改造ママチャリに乗った初音ミクが爆走していたらしい。中の人は”キクミミ”さんというローディーで、一般男子Bのカテゴリーで出走し718人中181位に着けたという豪脚の持ち主。(コスプレ&ママチャリという事を考慮してほしい)年齢は16歳と○ヵ月と公言。(男子Bだか...

  • Look595、ツール缶の中身を改めて整理してみた。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。いつもボトルケージにボトルの振りをして居座っている銀色の物体。そうです、何を隠そうTacxのツール缶です。私はLook595のシートポスト形状の制約からサドルバッグ装着を早々に諦めて、Tacxのツール缶を使用しているのです。 ここ2年ほど完全にガン無視していたので中に何を入れていたのか記憶にありません。確かスペアのチューブは入っているはず。突然気になったので中身をぶちま...

  • 谷の”底”の更に”底”で自分を見つめなおす。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日予言したとおり、現在の私は精神的谷の底辺に生息しております。周りがよく見えていません。自分がよく見えていません。先も全く見えていません。なので、社会が気になって不安になります。自分自身が気になって不安になります。将来が気になって不安になります。暗闇の中、手探りで手掛かりを探しているような焦燥感だけが募っていきます。最近新しい事に取り組み始めてみました...

  • どうでもいいことですが、何故か優勝してしまった。【Part3】

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日は特に書くことがないので、どうでもいい事なんですがお知らせします。気が付けば、またブログトーナメントで優勝していました。今回はとりあえずゲームをテーマとするものです。ゲームブログトーナメントすいません。これも前回、前々回同様つい出来心で応募してみました。ホントにどうでもいい事なんですが。……続く。 最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 ランキングに参加し...

  • 『坂の上の雲 三』を読んで。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。『坂の上の雲 三』を読み終わりました。もし御興味がおありであれば、以下過去記事も参照してください。第二巻。第一巻。三巻はそのほぼ全てを日露戦争序盤までの描写に費やしています。この当時の日本は、今では到底考えられない国家の姿を呈しています。とにかく西洋列強を意識します。それゆえ強い憧れを抱きます。と同時に惨めになるくらい畏怖します。日清戦争に勝利した日本で...

  • Look595、道に迷って100km、進撃のオペラ!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。京都の隣、亀岡の山中に”進撃”するべく出撃したオペラなのですが、道に迷った挙句100km近く走ってしまいました。起床してトースト2枚を軽くブランチ替代わりに採り、消化した頃合を見計らって潔く全裸になった私。もちろん恥じらいなどありません。ちなみに私、最近精神的にちょっと谷なもので、直前になって気持ちが折れてしまわないように前日からマインドコントロールに勤し...

  • 韓国小学生86%「日本が嫌い」!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。ホントかどうか知らないが、”韓国の学習塾「ノーベルと蟻」「ノーベル子ども」は10日、小学生を対象に嫌いな国アンケート(期間8月2日-9月8日、回答618人)を実施した結果、9割が「日本」と回答したと発表した。” (by サーチナ)らしい。嫌いな理由としては、竹島(独島)問題、日本統治時代の蛮行、歴史歪曲、原発問題、右翼と靖国問題、など。これ、明らかに大人による刷り込...

  • 折りたたみ!?ロードバイク。ドッペルギャンガー DOPPELGANGER 806

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。折りたたみロードバイク。ドッペルギャンガー DOPPELGANGER 806。 はい、無理です。折りたたみません。もし折りたたんだとしたら、二度と元に戻しません。その自信が有ります。 一応変速系はシマノ。しかし何故かサムシフターを搭載しています。私も昔、MTB風折りたたみ自転車を所有していた事が有ります。今思えばそれが自転車にはまる第一歩であったことは否めません。しかし購入...

  • 変えられないのなら捨ててみる。捨てられるのか!?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。「人生を変えたい。このままで終わるのは嫌だ。」「その為に自己改革に取り組むのだ!」激しく同意します。私も可能ならそうしたい。でもどうすれば出来るの?ある新聞コラムにおいて、こんな事が書かれていました。「人は30も過ぎれば人格形成も完了し、もはや変える事など出来ない。 ならば後は捨てるだけ。 捨てて出来た空白に何かが入り込んでくる。 それが良いものかどうかは...

  • 買って良かったインプレッション!MINOURAの……。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日の記事では、大人気なく反MINOURA的な事をいっぱい書かせて頂きました。なので、あ~スッキリした、ではなく、今回は買って良かった物について書こうと思います。そう、日本が誇る自転車用品メーカーMINOURAは、何もローラー台だけを作っているわけではありません。その多岐に渡る製品の1つがこのバイクタワーなのです。 庶民の味方。小さい家の味方。気が付くと自転車が増えて...

  • どうでもいいことですが、再び何故か優勝してしまった。【Part2】

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。度々申し訳ないのですが、これまたどうでもいい事を承知でお知らせします。気が付けば、またブログトーナメントで優勝していました。それも再びマンガ・アニメをテーマとするものです。私のブログジャンルも変更すべきでしょうか?とあるアニメのブログ 4ブログトーナメントすいません。これも前回同様つい出来心で応募してみました。ホントにどうでもいい事なんですが。……続く。 最...

  • ”谷”がやってくる! 私には分かるのだ。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。奴がやってくる。いや、既に奴は私の中にしっかりと居座っていて、その触手は私の体を侵食し続けているのかもしれません。”奴” とは 谷の事です。もっと端的に表現するなら、精神状態の波の下弦の事です。ここ一週間ほどは”だましだまし”やってこれましたが、”奴”をねじふせるには私の胆力では未だ力不足のようです。しかし、これまでの経験からおおよその対処法は理解できています...

  • どうでもいいことですが、何故か優勝してしまった。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。どうでも良いと言えば良いのだが、ブログトーナメントで優勝していました。それも何故かマンガ・アニメをテーマとするもので。マンガ・アニメのあなたの宝物は何ですか?ブログトーナメントすいません。出来心で応募してみました。ホントに関係ない事ですが。……続く。 最後まで読んで頂き、感謝、感激です。 ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。 拍手、...

  • ロードバイクにはまっていく過程を考えてみた【サイクリング編】

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。以下、あくまでオペラ的な精神サイクルです。=乗車前= 微かに乗りたい気持ちが大きくなってくる。 着替えや空気注入の面倒くささを感じている自分と格闘する。 思い切って全裸になり後戻りできなくする。 ローディーへの変身により自分の能力に対する誇大妄想が始まる。=サイクリング中(前編)= 【脳内で】いきなり集団から飛び出す。 【脳内で】高速巡航で後続をちぎる。...

  • 何故眼が痛いのか考えてみた。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。眼が痛い、疲れている、霞んでいる。何故だ?という訳でその原因を考えてみました。まず基本的に私は眼は良い方です。メガネの世話になった事も無いですし、視力検査では基本的に1.2以上をマークし続けています。関係ないですが、ついでに言うと虫歯にもなったことは有りません。”眼科と歯医者にかかったことが無い”これが唯一といっていいオペラ的自慢なのです。そんな私が最近眼...

  • 『坂の上の雲 二』を読んで。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。『坂の上の雲 二』を読み終わりました。もし御興味がおありであれば、一巻については過去の記事に述べてありますのでそちらを参照してください。いやぁ、いいですね。帝国化されていく世界の中、必死で生き残ろうともがく当時の日本、そして日本人の姿。二巻では日本が日清戦争に勝利し、いよいよ日露戦争を意識する所までが描かれています。主役の秋山兄弟は順当に陸軍、海軍で出世...

  • 反社会的? 買って損した機材インプレッション【Part2】。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。ネガティブインプレ第2弾。再び大人の事情を飲み込めていない大人のオペラがお届けします。ちなみにPart1はこちら。まずはこの写真を見て頂きたい。 金属の表面に浮かぶクレーターのような傷跡。これが何かというと実はこいつです。==固定ローラー台(ホームトレーナー)== そう、MINOURAの固定ローラー台、VFSです。最初の写真はこのマシンのローラー部分だったのです。これを購...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫