プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

2013年04月のエントリー一覧

  • 五月病?

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。何故か身体が重い。このところ真面目に取り組んでいるトレーニングの疲れなのか、はたまた単に風邪気味なのか、それともこれが世間で言うところの五月病というものなのか、私は今のところ原因を特定することが出来ないでいる。体温を測ると36.8℃。有るとも無いともいえる微妙な数字。そもそも私は自分の平熱というものを知らないので、この数値をどう解釈すべきなのか全く持って...

  • 始まったね、ゴールデンウィーク!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。いやあ、いよいよ始まりましたねゴールデンウィーク。皆さんは如何お過ごしの予定でしょうか?休職中の身である私にとってはゴールデンウィークといっても特にとり立てて代わり映えがある毎日ではないですけど、とりあえず何となく実家に帰省しようかなと思っている今現在です。最近は眠りの質もよく、毎日スムーズに深い眠りに落ちる事ができるようになりました。眠る事が恐怖でしか...

  • 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を読んで。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。村上春樹氏の新作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(タイトル長いな)を本日読了しました。これまで私は氏の著作を7冊ほど拝読させて頂いているのですが、そのどれもがひたすら読むという作業に自分を没頭させ、ページをめくる事である種の期待と興奮を喚起させてくれるものでした。そしてもちろんこの新作については、今まで以上に多大な敬意と期待を込めて読み始めま...

  • オーバーワークぎみ?!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日は一日中まるで春のテンプレートのような心地いい日差しに包まれていた。私の体調とともに、天候もそれまで忘れてしまっていた本来の調子を取り戻したようだった。このところ夜は比較的良く眠れる。たまに薬を飲み忘れていても、眠りはきちんと私の元に毎晩訪れてくれる。坐骨神経痛に端を発した私のウォーキング、ストレッチ及び筋トレは現在もなんとか継続しており、その適度な...

  • 正式な手続きの元、減薬を勝ち取った!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近比較的寝つきは悪くない、そして寝起きも同様である。自主的に睡眠剤を減薬して頑張っていたのを医師に咎められ、元の薬量に戻したのだから当然といえばそうなのだが。という訳で先日の診療の際、私は睡眠剤の減薬を半ば強引に医師から勝ち取ることを試みた。そして最終的には見事勝ち取る事に成功した。私の並々ならぬ意欲に対し、さすがの先生でもそれを止めることは出来なかっ...

  • Look595、身体は完全回復!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日を逃すと再び天気は荒れ模様ということらしい。私は最近読み始めた村上春樹の新作『色彩を持たない多崎つくると彼の巡礼の年』を閉じて暫し瞑想にふける。「確かに面白いが、三人称での表現に妙な違和感を覚える」今のところそのようなつまらない感想しか思いつかない。そして最近割りと朝早く起きられるようになっている私は、まだ肌寒い午前中の空気の中そそくさと全裸になる。...

  • 『マイルーム』を観て。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨夜たしかBS-Fujiだったと思うのですが、映画が放映されていました。相変わらず暇で他に特に観るものもなかった私は、何となくその映画に目を留めました。タイトルは『マイルーム』。痴呆症の父親と身体の不自由な叔母の介護のため、結婚もせず自分の人生を捧げてきた姉ベッシーをダイアン・キートン。家族と折り合いが悪く、奔放な生活の後二人の子供を抱え自立したシングルマザー...

  • あーぁ、人間負けちゃったよ。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。本日、プロ棋士対コンピュータの将棋対決第5戦が行われ、プロ棋士の投了にてコンピュータが3勝1敗1分の総合優勝を飾りました。コンピュータ約700台のクラスタ構成で並列処理を行う将棋ソフトに対し、プロ棋士の三浦8段はほぼ成すすべなく押されに押され、夕方6時過ぎとうとう頭を下げました。終わった瞬間、それまでどこに隠れていたのか多数の記者とカメラマンがどっと対局...

  • 以外と調子良かった

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日は寒かった。4月もすでに後半だというのに、未だにまるで春先のような取り留めのない天候が続いている。しかし体調は意外と悪くない。精神的にも安定している。私は久しぶりにロードバイクに乗りたかったのだが、外はヒューヒューと冷たい風切り音が唸りをあげていて私の思いはいとも容易く打ち砕かれた。仕方が無いので読了した本3冊を図書館へ返却するついでに、同じ施設内にあ...

  • おっさん挨拶隊

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。私は今朝も日課となっているウォーキングの為、眠い目をこすりながら自宅を後にしました。外は温かいというか、むしろ蒸し暑くさえ感じるほどの陽気です。爽やかな朝の気配というものは、もう既にどこか遠くに追いやられてしまったのでしょうか?そんな中を、私はだるい身体で重い頭を支えながら過剰サービスともとれる眩しい陽光に若干辟易しながら歩き始めました。すると自宅を出て...

  • 人の絶える事無き承認欲

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日、とある場所に老齢の方々のたまりが出来ていました。私は休憩がてらそれとなくその場所の近くに腰を降ろし、彼らの会話にこれまたそれとなく耳を傾けていました。すると私の耳にこんな会話が聞こえてきたのでした。「いやぁー、わしここに人口セラミックが入っててな、それの耐久が20年やねん。わしが30年生きたらそれ超えてまうねん」「わしもこの前6時間の手術したばっか...

  • デパケンの影響力

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。春を飛び越えて夏の気配さえ漂う陽気の今日、私は週一の診療へと罹りつけの心療内科へと赴きました。私はいつものように閑散としている院内で、いつものように先生からの問診を受けていました。私の状況を詳しくカルテに書き込んでいる先生。ふとその手元に目を遣った私は、先生の恐らく愛用と思われるボールペンに思わず目が釘付けになりました。「デパケン」先生のボールペンにはは...

  • あー、だるい!なのでちょっと世間話。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。このところ寒かったり暑かったり、雨が降ったり晴れたりと、まるで猫の目のようにころころと変わる春特有の天候が続いていますよね。私はというと、そんな天候変化に体の方がいまいち順応しきれていないようで、今日も朝起きてからずっと気だるさを抱えたまま現在に至っております。昨夜は布団の中が妙に蒸し暑く、眠りに落ちそうで落ちない、いわゆる夢うつつの状態のまま朝を迎えて...

  • Look595、嵐山は春模様。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日の明け方に発生した地震は、18年前の阪神淡路大震災を私に想起させた。いや衝撃の度合いからすると、爆弾が直撃したのかと勘違いした18年前に比べれば、今回のものは割りと冷静に地震として認識できる程度のものだったのだが。それにしても最近地震多すぎないか、日本って。私ももうすっかり地震慣れしてしまって、昨日も一度も布団から出ることなくそのまま眠り続けてしまった。...

  • 村上春樹の新作を購入してみた

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。朝8:30頃に目を覚ましTVを点けてみると、本屋に群がる人々を中継するワイドショー番組が放送されていた。私は眠い目をこすりながら一体何事が世間の耳目を集めているのか、ぼんやりと耳を傾けていた。どうやら村上春樹氏の3年ぶりの新作が今日発売されたらしい。4月発売ということは以前から知ってはいたものの、それが今日12日であることまでは不案内だった。ワイドショーによ...

  • プールでリハビリ。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近勝手に減薬して医師に叱られた私は、昨夜再び睡眠剤を1錠に戻して床に就いた。やはり幾分楽に眠りに落ちる事が出来たし、今朝は何とか8:30に起床することが出来た。朝とり立ててやることが無い私は気晴らしにロードバイクにでも乗ろうかと思い立ち、外の様子を伺う為にカーテンを開けた。しかしそこには地面に残る雨の跡と、肌寒い何とも嫌な空気感が漂っていた。「止めとこ...

  • 医者に怒られた

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。復職を目指し、睡眠剤を極力減らしていくという大方針のもと私は日々努力を積み重ねていた。もちろん方針については医師と相談の上決めていた事である。私は昨夜も0.5錠の睡眠剤とレメロンを服用し、布団の中で相変わらずしつこく纏わりついてくる雑念と闘っていた。最近はようやくその分量で仮眠或いはうたた寝のようではあれど、眠れないままに朝を迎える事は無くなり、目が覚め...

  • 数ヶ月ぶりの快眠

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。睡眠剤に頼らない生活を目指し、薬の量を1錠にまで減らす事に成功し現在0.5錠を目標に頑張っていたのだが昨夜とうとう、というかついに成功した。まあ睡眠剤以外にも眠気を催す薬剤としてレメロンやデパケンなども服用しているのだが、まずは睡眠に対し強い依存性を示す睡眠剤の減薬を目指しているのだ。昨夜は何ヶ月ぶりだろうか、布団の中で悶々とした記憶も無く、気が付けば翌...

  • Look595、いつもの周回コースに復帰

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨夜眠りに落ちたのは、もう朝を迎えようかという4時を回ってからだった。私の記憶のなかで、時計を見た最後の時間が4時だったので、少なくとも意識を失ったのはそれ以降である。どうやら睡眠剤の1錠と0.5錠の間には限りなく大きな隔たりがあるらしく、昨日の私は未だその段差を埋められずにいたようだ。という訳で今朝目覚めたのは朝というよりはむしろ昼に近い11時というこ...

  • 減薬で健全な生活を

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日は家の壁が揺れるほどの落雷と、辺りの桜を丸裸にしてしまいそうな風雨を伴うまさしく嵐の一日だった。そんな中、私は毎日続けているウォーキングをささやかな義務感を背負いながら成し遂げ、日中の生活リズムの堅持に努めた。しかしそのような慎ましい努力にも関わらず、私の夜の生活リズムだけは頑なに混沌とした不協和音を鳴らし続けている。私の睡眠に対する理想としては、眠...

  • ストレッチ効果と村上春樹

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。腰からくる右足痛に悩まされてから思いついたように続けているストレッチなのだが、最近はその最中に痛みを感じることも無くなり、その効果をひしひしと実感できるようになった。最早日常生活においてはその痛みの存在は忘却の彼方に追いやられているし、ロードバイクなどの比較的負荷の重い運動においても特に支障はない。ほぼ完治といっても良いのではないだろうか?そして問題は、...

  • Look595、復帰第2弾は春満開

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今朝目覚めると体調は最悪だった。喉が少し痛いし、胃がむかむかする。頭は相変わらずボーッとしたままで暫らくは体を動かす事もままならなかった。最近の激しい気象変動に体がついていけていないのか、それとも風邪の初期症状なのかは分からなかったが、私はとりあえず風邪薬と胃腸薬を飲み、まるで深い沼の底にゆっくりと飲み込まれていくようににソファーに体を沈めていた。暫らく...

  • 桜散り、春の嵐の残景が

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日は世間で言うところの爆弾低気圧と呼ばれる気象現象が主に東日本を襲ったらしい。私の住む京都でもその影響は少なからず体感することができ、駐車場前の桜は豪快に花びらを周囲に撒き散らし、私の車は車体一面に華化粧をまとっていた。黄砂の黄色の次は桜のピンクである。この時期、私の車は勝手に土足で乗り込んでくる自然現象によって実にカラフルに彩られることになる。聞く所...

  • サイクリングから一夜明けて

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日はおよそ一ヵ月半ぶりにLook595を駆り出し、短距離ながら無事復帰一発目のサイクリングを終える事ができた。体は疲れていたはずなのだが、相変わらず睡魔に襲われることなくなかなか寝付けない夜を過ごし、今朝も目覚めてしばらくは頭がボーッとしていた。まあこれはいつもの事なので、さして気にも留めていないのだが、問題は腰と足の具合である。また再発していたらどう...

  • Look595、乗ったどー!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日は天候に一抹の不安を感じて断念したロードバイク。今日も空はぼんやりと霞がかかり晴れているのか曇っているのかはっきりとしない天気なのだが、昼を過ぎて暫らく経ってもその状況に変化は感じられず、ここはもう「いつやるの?、今でしょ!」の精神で私は潔く全裸になった。ハンガーからLook595をおよそ一ヵ月半ぶりに手に取る。「軽っ!」久しぶりのその感触に思わず戸...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫