プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

2012年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • Look595 to 京見峠!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。先日挑戦した激坂の傷も癒え、そろそろ脚が疼きだした今日この頃。本日は京都のロード定番、京見峠へと行ってまいりました。天気予報では明日以降更に天候の悪化、気温の低下を謳っておりましたので、本日を逃すと当分我が愛機Look595の出番が無くなるという判断の元、早朝(といっても10:30頃)自宅を出発したのです。さて、いつものように渡月橋を渡ります。向かう先には暗雲...

  • ほら、やっぱ寝れねえじゃねーかっ!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。とある理由で先日、睡眠剤の停止とその代わりにレメロン増量を主治医に言い渡された私。「睡眠剤を服用せずに本当に眠れるのか?」と疑心暗鬼の塊のようになっていたのだが、その不安は不幸なことに的中した。夜眠気を覚え、床に就くのだが、そこからがもう地獄。とにかく意識がはっきりしたままで、眠りに落ちていく気がしない。レメロンのせいなのか身体はだるく脱力しているのだが...

  • 激痛、そしてレメロン増量!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。「う~ん、至って真っ当に酷い筋肉痛だ」先日の激坂挑戦←(ここをクリック)の後遺症は予想と寸分たがわずにやって来た。もうほとんどホンダのASIMOと同じような動きしか出来ない程に、それは私の脚の筋肉を破壊してくれている。「超回復で再びもっと強くなって帰って来るんだぞ」そう願い、今となってはソファーに体を横たえながら颯爽と坂をロードバイクで駆け上る自分を想像するこ...

  • 10年後、思い出になっていますように。

    10年後、今のこの状況がちゃんと思い出になっていますように。今のこの辛く過酷な生活が、「あの時はきつかった」、と笑って思い出せる自分になっていますように。未来に明るい光を見出せない今、辛い過去にひきづられ続ける今、それだけが唯一の希望。止まってしまった時間、手繰り寄せるものも無い空間、そんな無間地獄にいる今、楽しかった思い出も、期待に胸膨らませていた将来も、何一つ頭をよぎる事の無い今、それだけがた...

  • 嫌いな自分、醜い自分、そして……。

    怠惰な自分。言い訳する自分。安楽を好む自分。プライドの高い自分。他人を卑下する自分。動けない自分。拒絶する自分。弱い自分。虚飾する自分。妬む自分。逃げる自分。貪欲な自分。孤独な自分。希望の無い自分。自分を持てない自分。これでいい、これを認め、あとは1つずつ、1つずつ無くしていけばいいだけ。……続く。最後まで読んで頂き、感謝、感激です。拍手、コメント、それだけが励みです。よろしくお願い致します。    ...

  • Look595で挑戦!!、激坂、柳谷観音。

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。最近愛機Look595での登坂にも慣れてきて、「もうそろそろ以前のように激坂にも挑戦してみてもいいんじゃないのか?」などと思ってはいたのだが精神的に病んでいることもあってずっと躊躇していた。しかしやっぱり我慢できない、というか冬の足音が日々大きくなってくる。「躊躇している場合ではない、このままでは後悔する」そう思い立ったのが昨日。そして本日ようやく激坂へ...

  • 今日、そして明日生きる意味。

    皆さんはこんな事を考えたことがありませんか?「今日何しよう?何したんだっけ?」「明日何しよう?何しないといけないんだっけ?」日常におけるルーチンワーク化された毎日は、ある意味において精神的に安楽をもたらせてくれます。でもある日突然、そのルーチンワークを取り上げられてしまったら、或いは失ってしまったら。現在休職中の私を含め、世間には少なからずこのような状況に追いやられてしまったり、または自らその道を...

  • Look595、始動!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日の話です。さあ、ようやく腰の痛みも取れた事だし、スタンドに架かりっぱなしになってジト目で私に視線を向けている我が愛機、Look595をそろそろ外気に触れさせてやろうか、という思いに駆られ、ついに重い腰を挙げました。タイヤに適正空気圧までポンプで必死に空気を注入し、まだひんやりとする玄関の扉を開け、いざ出発!!「?どこ行こう?」昨夜は後輩と呑んで、その...

  • とある後輩の未来、非情な圧力社会。

    昨夜、ふとしたきっかけで職場の後輩と酒を呑む機会を作った。日頃から真面目でとにかく一生懸命働く奴である。しかし残念なことにそれが結果にイマイチ結びつかない。彼のその努力を普段から傍で見ていた私にとって、それはとても可哀想であり無念であり残念であった。そして昨夜の飲み会で、近年の不況のあおりをその他大多数の日本企業と同じく享受している我が社においても、組織改革の影響がその若者にももたらされた事を知っ...

  • Opera-Bernini(オペラ_ベルニーニ) to 銀閣寺

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。腰の調子も多少良くなり、久しぶりにベルニーニでポタリングに出かけました。 目的地は京都の東の端、世界文化遺産にも指定されている銀閣寺です。「よーし、走るぞー!」私の住む京都西端からはまず桂川を越えます。朝日に照らされ光り輝く水面に心躍ります。・・・途中かなり省略して、既にここは銀閣寺の手前、哲学の道です。適度に暖まった体で並木道を横目にスイスイと飛ばしま...

  • ある日の脳内会議にて

    「おい、貴様いつまでダラダラしてるつもりなんだ」「ダラダラって、今休職中だし精神的に病んでるし」「そうやっていつも言い訳ばかりだな」「いや俺だってこのままじゃいけないとは思っているけど、その……なんというか」「まあまあ、皆さんとりあえず落ち着いて」「落ち着いてもう何ヶ月経つんだ!そろそろ現実を真剣に考えろ。小説だってあれから何にも進んでないではないか」「それは確かにその通りだけど、考えようとすると何...

  • Look595に乗りたい、でも乗れない!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。腰が痛~いっ!!だからロードバイクに乗れな~いっ!!先日のサイクリングでの登坂により、左腰椎を痛めてしまったのが長引いている。原因はうすうす分かっている。恐らくそれは私の上半身の筋肉の、特に腹筋が異常に衰えているからなのだ。普段私の怠惰この上ない生活に置いて、おおよそ腹筋が活躍する場面などはほぼ皆無に等しい。ロードバイク乗車時の前傾姿勢でのペダリングにか...

  • 美しい紅葉!るり渓の秋

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日は珍しく朝早く(といっても9時頃なのですが)起きてしまいました。特に不快でもなく、かといってロードバイクで身体を動かす気にもなれず、されど起き掛けに食事という腹具合でもなかったので、脳内会議の結果、久しぶりにドライブにでも行こうかという事になりました。さあ、どこに行こう?陶芸の村は先日行ってきたし、ダムは車でも自転車でも観て来たし……となると、後は紅葉...

  • 嗚呼、難儀、疲れた、辛い、どうしよぉ~!!

    皆さんの中にもいらっしゃるのではないでしょうか?「もう死んでしまいたい、死ねばどんなにか楽になるか」私もここ数年、無意識にそんなことを呟いている自分に気付く事があります。生きているのか、死んでいるのか、判らない自分。生きたいのか、死にたいのか、解らない自分。されど思考は常に快楽を求め、肉体は常に快適を求める。この憎悪に満ちた自己を嫌悪し、この矛盾に満ちた自我を悔恨する。行き着く先も思い浮かばず、留...

  • Look595のサードバイク、その名もルイガノ

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。本日、ついに私の所有する3台のバイク全てをお見せする事となりました。3台目となるこのバイク、使用用途としては主に街乗り用、つまり思い立った時に気軽に乗り、気になった時に容易に停める事の出来る仕様になっています。基本仕様はMTBなのですが、そのままではタイヤの路面抵抗も大きく取り回しも悪いということで、趣味(ここが一番大きいかも)も含めて幾つかカスタマイズ...

  • 『レメロン』すっごい薬!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。”うつ”症状の思わしくない回復具合に伴い、二日ほど前に担当医師よりある薬を処方して頂いた。昼間のひどい眠気の理由として、夜見る悪夢のせいで質の良い睡眠が妨げられているという推測との事だ。そして新たに加えられた薬、それが『レメロン』という抗うつ剤だ。これは就寝前に睡眠剤と共に服用し、睡眠中の精神状態を安定させ穏やかに眠りを持続させる効用があるという。もちろん...

  • 退職決断期限まで1ヶ月(うつストーリーその7)

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今回は、うつストーリーその7です。へっ、何のこと?という方はここをクリックして頂くと、これまでのストーリーが理解できます。これから述べる内容には、一部不適切な行動、言動があることを事前に了承の上、お読みください。準備はいいですか?それでは、スタートッ!K課長へ辞意を提示した後、部長との面談によりその判断を1ヵ月後へ引き伸ばすよう説得されてしまった私。間に...

  • 休職、2ヶ月追加だと!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。本日、心療内科へ週一回の定期検診へ行ってきた。私の状態が思わしくないのは最近の記事でも御理解頂けると思うのだが、それでもさすがに今日は少しショックだった。何がショックだったかというと、医師から復職のレベルには回復していないという事と、休職期間の2ヶ月延長を言い渡されたからだ。当初予定していた3ヶ月の休職期間があと10日ほどで終了する。何となくは解っていた...

  • 本日、更に深淵へ……

    昨日の状態を引き継いだまま、本日は更に下降線をたどっている。とにかく昼間でも眠い。起きていようとすると根拠のない緊張と不安で、生あくびが頻発する。ぼんやりとした思考と虚脱した体は、ただ座ってテレビを見ることさえ困難にさせる。簡単な考え事をしたり、ちょっと動いて用事をすることも億劫だ。漠然とした不安で胃を鷲づかみにされたような不快感を覚える。起きているのが耐えられなくなり、ついつい横になってしまう。...

  • もう最悪の状態!、のような気がする

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。ここ最近ことに調子が悪い。睡眠中の悪夢は以前と変わらないのだが、朝目が覚めても起きる気になれない。起きていると常に不安、焦燥のいわゆる”うつ”状態に苛まれ続けるからだ。一日中体の緊張が解けず、身体と精神にその疲労が蓄積され頭痛がする。昼間寝て一日の生活リズムを崩すのは良くないと医者に言われたものの、倦怠感をコントロールできる訳でもなく、仕方が無いので久しぶ...

  • Re:成熟した人格の基準、だと!?

    先日私があげた記事の中で、アメリカの有名な精神科医が定義する「成熟した人格の基準」というものに対する疑問を書かせて頂いた。→『成熟した人格の基準、だと!?』簡単におさらいすると、彼らの提唱する基準とは以下のようなものである。1.関心が自分にのみ向いていない2.関心が仕事に向いている3.明確な目標と能率的な仕事の習慣を持つ4.個人的な感情を統制できる5.客観性を持つ6.他人の批判や示唆を受け入れる7....

  • 試しに睡眠剤を飲まずに寝たら……

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。相変わらず睡眠中の悪夢に悩まされ続ける毎日なのですが、服用している睡眠剤の効用なのか眠りに就く事については比較的スムーズに行えています。そこで思ってしまいました。「これ、もう無くてもいけるのでは?」今にして思えば何と浅はかな考えだったことか。結果としてはもう最悪。結局早朝4時頃にギブアップして、いつもの睡眠剤のお世話になりました。床に就いたのが深夜0時頃...

  • 私にもあった!「生きている実感」。Re:休職してはや2ヶ月が過ぎ……

    先日の記事←(ここをクリック)で私にはこの2ヶ月において「生きている実感も記憶も皆無である」と述べたのだが、本日その一部を訂正したい。それは決して皆無などではなく、間違いなく私も少なからず有している事に気が付いたということだ。一日の中でさえ非常に波の高低差が大きいうつ症状において、先日の記事は恐らく最低レベルの精神状態で執筆したものだ。非常にダークで、まさにこれぞ”うつ”と言わんばかりの文章は今読み...

  • Look595のセカンドバイク、その名もOPERA

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。現在私がはまっている小説「沈まぬ太陽」(山崎豊子著)なのですが、ようやく第2巻を読み終え「さ~ぁ、次は3巻、いよいよ恩地が日本へ戻ってくるぞぉ~」と意気込んで激安で販売している某BookOFFへと昨日足を運ぶと、「あれ、無い!無くなってるよー」そうなんです、最近まで確実に置いてあった3巻~5巻までがものの見事に同著者の別作品へと置き換わっていたのです。「...

  • 休職してはや2ヶ月が過ぎ……

    私が休職に入り、早いものでもう2ヶ月が過ぎた。振り返ると、ただただ存在していた、それだけ。その間、私には生きているという実感も記憶も皆無である。休職前、職場でさんざん体験した動悸や息苦しさ、激しい頭痛、吐き気などの物理症状は治まっているものの、やはり精神状態においては大した改善も認められない。一歩社会へ踏み出すと、あっと言う間にこれら症状が再燃することは確実のような気がしてならない。「あせらず、ゆ...

  • 「モラル・ハラスメント」、こんな言葉があったのか!!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。今日、ふとしたきっかけで目にした「モラルハラスメント」という言葉。そして何となくその意味するところを調べたのだが、これが驚くほど私が置かれていた職場環境、強いては上司との関係にぴったり当てはまる事に気付いた。現在休職にまで至り、その原因としてこのカテゴリー←(ここをクリック)に経緯を綴っている最中なのだが、正直に言うと自分の中でもこれが俗に言うパワハラな...

  • 成熟した人格の基準、だと!?

    以前から一度は拝読しようと思っていた、精神科医である香山リカ氏の著作を何冊か読んでみた。その中の一冊に、アメリカの有名な精神科医が定義する「成熟した人格の基準」というものが紹介されていた。そのまま引用させて頂くと、以下のような内容である。1.関心が自分にのみ向いていない2.関心が仕事に向いている3.明確な目標と能率的な仕事の習慣を持つ4.個人的な感情を統制できる5.客観性を持つ6.他人の批判や示唆...

  • HELL on WHEELS、マイヨジョーヌへの挑戦

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。本日は、昨日に引き続き私の所有するロードレースドキュメンタリーDVDをもう一本ご紹介します。このDVDの舞台となるのは昨日の記事←(ここをクリック)で紹介したツール・ド・フランス2004の前年、2003年に開催された『ツール・ド・フランス100周年記念』となるレースです。原題は「HELL ON WHEELS」。もうその名前だけで内容の過酷さを読み取ることが出来ます。...

  • OverComing ツール・ド・フランス激闘の真実!

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。昨日のサイクリングで久しぶりにテンションが上がった私なのですが、そのまま勢いに乗り久しぶりに昔購入したロードレースのDVDを鑑賞してしまいました。ランス・アームストロング(以下ランス)全盛の時代には毎年その手のロードレースDVDを購入していたのですが、彼の引退後から現在に至るまでイマイチ購買意欲が沸かず、そのジャンルからは全くと言っていいほど距離を置いて...

  • Look595 to 天ヶ瀬ダム

    皆さん、どもども。うつでボッチのオペラです。天気もイマイチで風も強い今日、都市型ダムとして京都では比較的有名な宇治市宇治川に居を構える天ヶ瀬ダムまでサイクリングに行ってきました。朝、というか昼近くに起きたとき相変わらず喉がいがらっぽかったのですが、今日は何故かロードバイクに乗らなければというマインドコントロールにも似たその一念で自宅を飛び出したのです。もう大分乗っていません、ロードバイク。その上前...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。