・桜を求め、京都御苑からの京都御所ツアー参加。 ・京都、東寺の夜桜ライトアップ。 ・京都祇園白川から円山公園を周って花見小路へ。 ・初めて嵐山花灯路なるものに行ってきた。 ・今年最後の紅葉を求め、嵐山鹿王院へ。 ▼もっと見る

プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

カテゴリ:■観光、ドライブのエントリー一覧

  • 桜を求め、京都御苑からの京都御所ツアー参加。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。最近ベルニーニやらルイガノ号やらでやけに動き回っている。とても自分の意志だけの所業とは思えない。まるで誰かに操られているようだ。でもこの日は流石に疲れていた。前日の平安神宮で少しだけブルーになったせいなのか、それとも体を急に冷やしたからなのかは分からないが軽い頭痛も感じる。なのでこの日は普通の服を着て、普通に公共交通機関を利用して行動...

  • 京都、東寺の夜桜ライトアップ。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。小雨が降ったり止んだりの嫌な天気だ。どうやら京都は週末から来週の前半にかけてずっとこんな調子で行くらしい。折角自分の気持ちが外向きになっているのに、これではまた以前に逆戻りしそうで怖い。京都が太陽を取り戻す頃には桜前線はもう京都を去った後なのではないだろうか?その時の私のモチベーションは一体どうなっているのだろうか?何だか上に昇ってい...

  • 京都祇園白川から円山公園を周って花見小路へ。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。今日はあいにく曇天だった。しかし今の私を止められる者(より正確に言うと止めてくれる者だが)は間違いなく誰もいない。ある偉い人が言った。「人生には志が必要である」と。確かにその通りだと思う。でもそう簡単に志などを心に抱くことは出来ない。大多数の人は日々生活に追われ、そのせいかお蔭かは別として、過去も未来も心の片隅に追いやり、志などを意識...

  • 初めて嵐山花灯路なるものに行ってきた。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。京都で花灯路が始まりました。花灯路とは、毎年”灯り”をテーマとして東山地区と嵐山地区において実施される街のライトアップ行事です。近年、京都の晩秋の風物詩となりつつあるようです。「観たことないし、ちょっと嵐山行ってくるか」と、最近割とアクティブな私。この寒空の下、わざわざ夜の嵐山まで赴くことを私に決意させたのは、「この機を逃せば今後いつこ...

  • 今年最後の紅葉を求め、嵐山鹿王院へ。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。嵐山渡月橋を渡ります。まだ辛うじて落葉していないモミジも見つけることが出来ます。分かりにくいですが、鹿王院です。鹿王院は足利義満が建立した宝幢寺の塔頭(たっちゅう)で、山号を覚雄山と言います。宝幢寺は応仁の乱で焼失してしまったので、現在は単独で残されています。ここは同じ嵐山とは思えないほどの静かさ。何しろ渡月橋から約1kmほど下った場所...

≪前のページ≪   1ページ/9ページ   ≫次のページ≫