・スポンサーサイト ・ある日のブックオフにて…… ・悩み、愚痴、そして共感。 ・死と向き合う。河原町を染める夕焼け。 ・母、脳梗塞。 ・暴走おじいさん――再び。 ▼もっと見る

プロフィール

オペラ

Author:オペラ

※所有バイク
Look595
Operaベルニーニ
ルイガノXC-Race

愛車Look595

最新記事

最新コメント

カテゴリ

おすすめ(ロードバイク)











おすすめ(本)













ブログ村このブログの記事

RSS

カテゴリ:日記のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • ある日のブックオフにて……

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。約二か月前、某ブックオフででのことだ。私は外国人作家の書棚を、上から下へと一段ずつ眺めていた。並び順がアイウエオ順だったため、トルストイやドストエフスキーが中段でその威厳を誇っていた。最も下段にはマ行以降の作家が並べられていた。例えばミッチェルの『風と共に去りぬ』、モンゴメリーの『赤毛のアン』シリーズなど。私は「ふーーん」と思いながら...

  • 悩み、愚痴、そして共感。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。こんな私にもたまに集まって遊ぶ後輩達(3〜4人)がいる。いずれも前の部署で一緒だった奴らだ。最近はすっかり疎遠になっていたのだが、今回の母の件(脳梗塞)もあって久しぶりに私は彼らに招集をかけた。スマホでラインとかやっていれば招集も簡単なのだろうが、残念ながら私は今だにガラケーである。なので私の招集方法はただ一つ、彼らの中の一人を適当に...

  • 死と向き合う。河原町を染める夕焼け。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。数日前の事である。阪急河原町駅を降りると、そこは真紅の世界だった。真っすぐ西へと延びる四条通りの空が、今まで見たことも無いような真っ赤な夕焼けに染まっていたのだ。「なんて美しいんだろう」本当に紅かった。河原町中の建物が紅く染められていた。こう書いてしまうと夢もへったくれも無くなるのだが、まるで一昔前のコタツの中に頭を突っ込んでいるよう...

  • 母、脳梗塞。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。母が脳梗塞で入院しました。今ようやく少し落ち着いてきたので、この件を記録ついでに記事にしておこうと思い筆を、いやキーボードをとりました。ここ京都から実家(四国)への道中、何度も涙が頬を伝って流れているのに気が付きました。「なんでだ!? なんでなんだ!?」私の頭の中に常にその言葉が飛び交っていました。あんなに子供思いの良い人が。あんなに...

  • 暴走おじいさん――再び。

    皆さん、どもども。うつを背負って人生ヒルクライム中のオペラです。それは週一の定期診療に出かけようと自宅前の駐車場に向かって歩いている時だった。「あのぅ、すいません」突然背後から私を呼び止める声がした。振り向くと、そこには一人の老人が申し訳なさそうな微笑を湛えて立っていた。(どっかで見たような気が……)老人は続けて言った。「いやぁ、あの時はすいませんでした」「あっ!」私はここでようやく気が付いた。そこ...

≪前のページ≪   1ページ/47ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。